著者
金谷 京子
出版者
日本特殊教育学会
雑誌
特殊教育学研究 (ISSN:03873374)
巻号頁・発行日
vol.31, no.5, pp.31-37, 1994-03-31

本研究は対人行動に問題を持つ、軽度の発達障害幼児にパートナーとの2人学習の場面で1年9ヵ月の間、社会的スキルの獲得のための指導を行った経過を通して、そのプログラムと指導法について検討したものである。指導法には、行動修正技法を用い、初期の段階では、個別的課題を2人で同じ机上で移行し、お互いを観察すること、模倣することを強化した。第2段階では、パートナーとの共同作業やゲームを増やし、適切な言語伝達法を学習させるとともに、ルールの理解や競争意識の喚起を促した。そして最終段階では、ごっこ遊びやゲームを通して相手への援助行動や協力行動を強化し、子ども同士の相互作用を促して、教師の介入は漸次撤去していった。以上の結果、対象児の注目行動の定着、適切なコミュニケーション手段の獲得、相手との協力・援助行動の増加をもたらした。

言及状況

Twitter (2 users, 6 posts, 1 favorites)

CiNii 論文 -発達障害幼児の社会的スキル獲得指導〜PDFあり。いわゆる行動療法に基づいた、遊びを教材とした指導計画について。https://t.co/Jw9n7KYxNj
CiNii 論文 -発達障害幼児の社会的スキル獲得指導〜PDFあり。いわゆる行動療法に基づいた、遊びを教材とした指導計画について。https://t.co/Jw9n7KYxNj
CiNii 論文 -発達障害幼児の社会的スキル獲得指導〜PDFあり。いわゆる行動療法に基づいた、遊びを教材とした指導計画について。https://t.co/Jw9n7KYxNj
CiNii 論文 -発達障害幼児の社会的スキル獲得指導〜PDFあり。いわゆる行動療法に基づいた、遊びを教材とした指導計画について。https://t.co/Jw9n7KYxNj
CiNii 論文 -発達障害幼児の社会的スキル獲得指導〜PDFあり。いわゆる行動療法に基づいた、遊びを教材とした指導計画について。https://t.co/Jw9n7KYxNj
発達障害幼児の社会的スキル獲得指導〜PDFあり。いわゆる行動療法に基づいた、遊びを教材とした指導計画について。遊び=社会スキルの獲得に視点を置いてる。論文としては理に適い、構成もよい内容。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006784907

収集済み URL リスト