著者
安藤 誕 井上 真琴
出版者
社団法人情報科学技術協会
雑誌
情報の科学と技術 (ISSN:09133801)
巻号頁・発行日
vol.58, no.7, pp.329-334, 2008-07-01
被引用文献数
1

インターネット情報源の増大にともない,レファレンスサービスは変容の機を迎えている。情報源の紹介から,多様な情報源を総合的に活用し利用者の問題解決を支援する,より踏み込んだサービスに変わりつつある。また,従来の図書館のオントロジー(分類法,件名法,目録法など)に加え,ウェブ時代の新たな情報技術とそれが生み出すオントロジーを見据えたレファレンス対応が求められる。本稿は,現場での実例を挙げながら,今後のレファレンスライブラリアンに必要な能力要件を検証する。

言及状況

はてなブックマーク (8 users, 8 posts)

[レファレンス][図書館][論文][*あとで読む]
[Folksonomy][レファレンス]
[図書館][librarian][reference]
[論文] 安藤さん
[レファレンス][CiNii][図書館] 「情報の評価・編集・加工は図書館員の"禁足地"であったが、再考を迫られる事態となってきている。」

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

いちおう典拠引いときますね。情報の科学と技術に載ってるこれです。https://t.co/VYmwQsZnBA https://t.co/5ed2u0SoyO

収集済み URL リスト