著者
平江 遼 西 隆司
出版者
一般社団法人日本音響学会
雑誌
日本音響学会誌 (ISSN:03694232)
巻号頁・発行日
vol.64, no.10, pp.607-615, 2008-10-01
被引用文献数
4

クラシック音楽を聴いて受ける印象の主因子を明らかにし,個人の感性に合わせた印象の自動推定システムを提案する。人間が音楽を聴いて受ける印象に対し,因子分析を行うことによって,印象空間の次元数と意味付けを検討する。音の大きさ,音色,リズムに対応した物理量を抽出し,印象の自動推定を行うシステムとして印象ごとにニューラルネットワークを構築する。構築したシステムに対して,未知のクラシック音楽を与え,印象の自動推定を行う。印象空間全体を用いて楽曲の印象推定を行うことにより,連続的に音楽の印象が推定できることを示す。

言及状況

Twitter (5 users, 8 posts, 5 favorites)

こんな論文どうですか? 感性に基づくクラシック音楽の分類(平江 遼ほか),2008 https://t.co/Jv7a0o1FJ3 クラシック音楽を聴いて受ける印象の主因子を明らかにし,個人の感性に…
こんな論文どうですか? 感性に基づくクラシック音楽の分類(平江 遼ほか),2008 https://t.co/3ZeIun4ZJ5 クラシック音楽を聴いて受ける印象の主因子を明らかにし,個人の感性に…
こんな論文どうですか? 感性に基づくクラシック音楽の分類(平江 遼ほか),2008 https://t.co/3ZeIun4ZJ5 クラシック音楽を聴いて受ける印象の主因子を明らかにし,個人の感性に…
こんな論文どうですか? 感性に基づくクラシック音楽の分類(平江 遼ほか),2008 https://t.co/3ZeIun4ZJ5 クラシック音楽を聴いて受ける印象の主因子を明らかにし,個人の感性に…
自分好みの曲がポンポンでてくるステキに閉鎖的システムがつくれる!(・ワ・) :CiNii 論文 -  感性に基づくクラシック音楽の分類 http://t.co/COw9AyBDTS #CiNii

収集済み URL リスト