著者
大石 弥幸 龍田 建次
出版者
一般社団法人日本音響学会
雑誌
日本音響学会誌 (ISSN:03694232)
巻号頁・発行日
vol.72, no.3, pp.105-114, 2016-03-01

実際に聞こえる音の物理的特徴とそれを表す擬音語の関係について,400名あまりの被験者へのアンケートを基に分析した。初めに複雑な音として「鉄腕アトムの足音」を使って回答の多様性と共通性を示し,次に単純な音として62.5Hz,500Hz,4kHzの純音を提示し,擬音語で表記させる調査を行った。純音に対しても,回答は非常に多様ではあったが,使う子音,母音,語尾の文字などに注目すればどれも半数を超える表記が存在し,周波数ごとに代表的な擬音語を選ぶことが可能であることを示した。
著者
越智 寛
出版者
一般社団法人 日本音響学会
雑誌
日本音響学会誌 (ISSN:03694232)
巻号頁・発行日
vol.72, no.9, pp.600-601, 2016-09-01 (Released:2017-07-01)
著者
伊福部 達
出版者
一般社団法人日本音響学会
雑誌
日本音響学会誌 (ISSN:03694232)
巻号頁・発行日
vol.56, no.9, pp.657-662, 2000-09-01
参考文献数
14
被引用文献数
4
著者
佐藤 史明
出版者
一般社団法人 日本音響学会
雑誌
日本音響学会誌 (ISSN:03694232)
巻号頁・発行日
vol.63, no.6, pp.322-327, 2007-06-01 (Released:2017-06-02)
参考文献数
34
被引用文献数
4
著者
入野 俊夫
出版者
一般社団法人 日本音響学会
雑誌
日本音響学会誌 (ISSN:03694232)
巻号頁・発行日
vol.66, no.10, pp.506-512, 2010-10-01 (Released:2017-06-02)
参考文献数
15
被引用文献数
1
著者
宮原 誠 守田 幸徳
出版者
一般社団法人 日本音響学会
雑誌
日本音響学会誌 (ISSN:03694232)
巻号頁・発行日
vol.52, no.7, pp.516-522, 1996-07-01 (Released:2017-06-02)
被引用文献数
2

過去3年間のオーディオ雑誌を調査し, 音質評価語1,322語を得た。これをKJ法で整理, グループ化し, 30個の代表評価語を得た。代表評価語 (30語) と総合音質の関係を求めるために評価実験を行い, 主成分分析 (PCA) 法により総合音質に重要な評価形容詞を明らかにした。
著者
平江 遼 西 隆司
出版者
一般社団法人日本音響学会
雑誌
日本音響学会誌 (ISSN:03694232)
巻号頁・発行日
vol.64, no.10, pp.607-615, 2008-10-01
被引用文献数
4

クラシック音楽を聴いて受ける印象の主因子を明らかにし,個人の感性に合わせた印象の自動推定システムを提案する。人間が音楽を聴いて受ける印象に対し,因子分析を行うことによって,印象空間の次元数と意味付けを検討する。音の大きさ,音色,リズムに対応した物理量を抽出し,印象の自動推定を行うシステムとして印象ごとにニューラルネットワークを構築する。構築したシステムに対して,未知のクラシック音楽を与え,印象の自動推定を行う。印象空間全体を用いて楽曲の印象推定を行うことにより,連続的に音楽の印象が推定できることを示す。