著者
丹羽 博之
出版者
大手前大学・大手前短期大学
雑誌
大手前大学論集 (ISSN:1882644X)
巻号頁・発行日
vol.8, pp.23-31, 2007

本稿は、一海知義先生主催の「読游会」(南宋の詩人陸游の詩を詳しく読む会)発表後の研究報告である。発表の際、議論になった「青氈」の語について調べると、「青氈」には、王之敬(王献之の字"王義之の子。三四四〜三八八)の逸話がある。その逸話が白楽天や陸游の詩にも見える。更にこの逸話が日本文学にも利用されていることが判明した。本稿では、その経緯を述べる。会でのやりとりの詳細は仮題『続・一海知義の漢詩道場』(岩波書店〇八年八月刊行予定)を参照されたい。

言及状況

Twitter (2 users, 3 posts, 0 favorites)

来週月曜日3限の演習で読む作品中の語彙に関する論考。 https://t.co/s8imYMzhPN
こんな論文どうですか? 王之敬「青氈」逸話と唐宋詩と日本文学(丹羽 博之),2007 https://t.co/1qCFMuBoHz 本稿は、一海知義先生主催の「読游会」(南宋の詩人陸游の詩を詳…
こんな論文どうですか? 王之敬「青氈」逸話と唐宋詩と日本文学(丹羽 博之),2007 https://t.co/1qCFMuBoHz 本稿は、一海知義先生主催の「読游会」(南宋の詩人陸游の詩を詳…

収集済み URL リスト