著者
勝又 隆
出版者
日本語学会
雑誌
日本語の研究 (ISSN:13495119)
巻号頁・発行日
vol.5, no.3, pp.95-80, 2009-07-01

上代における「-ソ-連体形」文においては、「ソ」と述語との間に、格助詞「ヲ」を始めとして、格成分が主語を除いてあまり現れない。この現象について、本稿では以下のような考察を加えた。「ソ」は、述語と隣接または近接することで述部を構成し、述語を「焦点」に含むのが主たる用法である。そして、格成分は「ソ」がよく承接する要素である。それに加え、述語の項が「焦点」から外れる場合には「ソ」と述語との間には現れない。その結果、格成分の出現率が低くなっているものと推測できる。また、主語の出現率の高さは、主語そのものの出現頻度と重要度の問題であると考えられる。

言及状況

Twitter (3 users, 28 posts, 5 favorites)

語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0

収集済み URL リスト