著者
田中 良典 井出 明
雑誌
研究報告人文科学とコンピュータ(CH)
巻号頁・発行日
vol.2011, no.10, pp.1-8, 2011-05-14

本研究は、大学生の観光ニーズを推定することを目的としている。実験として、大学生に対し、希望する旅行についての自由記述アンケートとライフスタイル調査を実施した上で、得られたデータを元に、テキストマイニング分析をおこなった。その結果、属性ごとで特徴的な語や対応分析から、女性は歴史好きな層を中心に世界遺産をゆっくり巡る旅行、男性は理系が一人旅、文系は個人ツアーを好むなど具体的な観光ニーズを推定することが出来た。The purpose of this research is to seek for needs of tourism among university students. We firstly conducted a free writing questionnaire and survey about the lifestyle of university students and then conducted text-mining analysis. From the analysis, we have discovered some interesting features that depended on personal attribution. For example, "Women, who love history, are fond of slow travels to see the world heritages," "Male science course students like to travel alone," and "Arts students choose personal tours" were some of the interesting inclinations obtained from the analysis.

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? テキストマイニングによる若者の観光需要の推定~大学生のライフスタイルに着目して~(田中 良典ほか),2011 https://t.co/DHu6fi6RIC
研究事例リストに追加しました:田中良典・井出明 2011 「テキストマイニングによる若者の観光需要の推定」『情報処理学会研究報告. 人文科学とコンピュータ研究会報告』 2011-CH-90(10): 1-8 http://t.co/bCuSK5TYAF

収集済み URL リスト