著者
田川 恭識 神山 由紀子 渡部 みなほ 小西 玲子
出版者
日本語教育方法研究会
雑誌
日本語教育方法研究会誌
巻号頁・発行日
vol.20, no.1, pp.76-77, 2013-03-09

The need for foreign students to pronounce naturally is of significant importance. In general, classes in which students learn by listening, speaking, reading, and writing, there is little room to focus on teaching natural pronunciation. We have been developing teaching material - the "Kotoba sheet" that can be used while teaching vocabulary to address this problem. The "Kotoba sheet" enables one to effectively teach pronunciation in a short time. In response to our questionnaire, most teachers affirmed the sheet's effectiveness; however, some expressed difficulties in teaching pronunciation. Thus, this prompted the development of a teachers' manual for the "Kotoba sheet." This study gives an overview of the development of the teachers' manual for the "Kotoba sheet."

言及状況

Twitter (3 users, 7 posts, 9 favorites)

[日本語教育関連の論文・資料 134] ◇ 『みんなの日本語I・II』をベースとした音声指導書の開発 : 日々の授業で誰にでもできる音声指導を目指して https://t.co/MvZtQORUCf
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 134] ■ 『みんなの日本語I・II』をベースとした音声指導書の開発 : 日々の授業で誰にでもできる音声指導を目指して https://t.co/MvZtQORUCf
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 134] ■ 『みんなの日本語I・II』をベースとした音声指導書の開発 : 日々の授業で誰にでもできる音声指導を目指して https://t.co/MvZtQORUCf
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 134] ■ 『みんなの日本語I・II』をベースとした音声指導書の開発 : 日々の授業で誰にでもできる音声指導を目指して https://t.co/MvZtQORUCf
:BOT: [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料など]  ■  『みんなの日本語I・II』をベースとした音声指導書の開発 : 日々の授業で誰にでもできる音声指導を目指して https://t.co/MvZtQORUCf

収集済み URL リスト