著者
川島 ゆり子
出版者
一般社団法人日本社会福祉学会
雑誌
社会福祉学 (ISSN:09110232)
巻号頁・発行日
vol.56, no.2, pp.26-37, 2015-08-31

本研究は,生活困窮者自立支援に関わる支援ネットワークのあり方について検討を行う.生活困窮者は単に経済的な困窮にとどまらず,多様な社会的排除の状況にあり,その支援には多様な専門機関がネットワークを構築して関わる必要性が生じる.実証研究では調査対象である精神疾患を持つ母子家庭の生活状況の厳しさが明らかになった.支援の狭間に漏れ落ち,先行きが見えないまま苦しむ姿が浮き彫りになり,多くのケースは就労していないにもかかわらず,生活保護受給にも至っていなかった.複合問題を抱える当事者に対してはネットワークによる一体的な支援が求められるが,検証の結果,生活困窮者支援において二つのネットワーク分節化の課題があることが示された.一つは時間による分節化であり,もう一つは専門分野による分節化である.生活困窮当事者の生活保障を継続的に実現するためには,生活困窮者支援に携わるコミュニティソーシャルワーカーに対してネットワークのコーディネート機能を発揮する権限を制度として確立する必要がある.

言及状況

Twitter (5 users, 13 posts, 5 favorites)

CiNii 論文 - 生活困窮者支援におけるネットワーク分節化の課題 https://t.co/vgeNKgAUKj
CiNii 論文 - 生活困窮者支援におけるネットワーク分節化の課題 https://t.co/vgeNKgAUKj
CiNii 論文 - 生活困窮者支援におけるネットワーク分節化の課題 https://t.co/vgeNKgAUKj
CiNii 論文 - 生活困窮者支援におけるネットワーク分節化の課題 https://t.co/vgeNKgAUKj
CiNii 論文 - 生活困窮者支援におけるネットワーク分節化の課題 https://t.co/vgeNKgAUKj
CiNii 論文 - 生活困窮者支援におけるネットワーク分節化の課題 https://t.co/vgeNKgAUKj
CiNii 論文 -  生活困窮者支援におけるネットワーク分節化の課題〜PDFあり 精神障害を有するシングルマザーを対象にしたもの.ネットワークとはかくも難しいモノであると https://t.co/y6PAGIxUqw #CiNii
CiNii 論文 -  生活困窮者支援におけるネットワーク分節化の課題 https://t.co/y6PAGIxUqw #CiNii
2 2 https://t.co/Sal4TTUqvA https://t.co/CXUJpBaOj9
2 2 https://t.co/PjvAjmVAGt https://t.co/HREhkcPS8N
1 1 https://t.co/NPVkScSy1J https://t.co/9uarZxeT9N
【最近出た論文】川島ゆり子 社会福祉学科教授「生活困窮者支援におけるネットワーク分節化の課題」(『社会福祉学』56(2), 2015-08-31)https://t.co/uGiYPIWvqy

収集済み URL リスト