著者
小山 騰
出版者
慶應義塾福澤研究センター
雑誌
近代日本研究 (ISSN:09114181)
巻号頁・発行日
vol.11, pp.121-173, 1994

国際結婚リストはじめに国際結婚の最初の照会太政官布告第103号太政官布告第103号に対する各国の反応国際結婚許可の手続国際結婚関係の史料および国際結婚の推定総数国際結婚の最初の事例尾崎三良とパサイア・モリソンの結婚と離婚英国人が関係した早期の事例皇族と国際結婚外国人婿養子の一事例としての「快楽亭ブラック」の結婚国籍による国際結婚の分析おわりに

言及状況

Twitter (10 users, 10 posts, 11 favorites)

CiNii 論文 -  明治前期国際結婚の研究 : 国籍事項を中心に https://t.co/FWyaFjyv8v #CiNii
明治6年6月3日、南貞助(高杉晋作の従弟かつ義弟)と英国人ライザ・ピットマンの結婚の届が、外務省に送付された。日本政府が許可した最初の国際結婚と言われる。小山騰「明治前期国際結婚の研究」(『近代日本研究』11)、同『国際結婚第一号』(講談社)参照。 https://t.co/CDYGvqFKOV
1 1 https://t.co/wenUrxYWjL
こんな論文どうですか? 明治前期国際結婚の研究 : 国籍事項を中心に(小山 騰),1994 https://t.co/JnqNghuwlH 国際結婚リストはじめに国際結婚の最初の照会太政官布告第…

収集済み URL リスト