著者
高橋 克弥
出版者
法政大学史学会
雑誌
法政史学 (ISSN:03868893)
巻号頁・発行日
vol.44, pp.79-96, 1992-03-24

言及状況

Twitter (3 users, 3 posts, 0 favorites)

高橋克弥「幕末仙台藩の政変と新軍制策の変質」(『法政史学』44、1992年)は、仙台藩が安政期に企図した軍事改革が、その後の藩内政争などによって変質あるいは挫折するに至る政治的展開を、戊辰戦争の時期まで視野に入れて考察する。 https://t.co/5Y8xgzd5Ee

収集済み URL リスト