著者
平井 洋
出版者
THE KANTO-TOSAN PLANT PROTECTION SOCIETY
雑誌
関東東山病害虫研究会年報 (ISSN:03888258)
巻号頁・発行日
vol.1994, no.41, pp.281-283, 1994

Eugenol など数種の芳香性物質を用いてコガネムシ類成虫に対する誘引性を検討したところ, Eugenol, Geraniol 及び Anethol の等量混合物はコアオハナムグリなど多くのコガネムシ類に誘引性を示した。また, Eugenol と Geraniol の等量混合物はマメコガネに, Eugenol 及びその混合物はシロテンハナムグリに対して, それぞれ強い誘引性を示した。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 1 favorites)

こんな論文どうですか? コガネムシ類成虫に対する芳香性物質の誘引性(平井 洋),1994 https://t.co/cHcECOJdIj Eugenol など数種の芳香性物質を用いてコガ…

収集済み URL リスト