著者
小手川 力一郎
出版者
公益財団法人 日本醸造協会
雑誌
日本釀造協會雜誌 (ISSN:0369416X)
巻号頁・発行日
vol.69, no.3, pp.133-135, 1974

味噌しょう油業界には割合に年輩者が多い。特にしょう油関係者にはそれが多いようであるが, 著者はこのなかにあって若いグループに属しいつの会合でも歯に衣をきせない卒直な意見を開陳して大向うの喝采を博している。この論文では中小企業の味噌, しょう油業者としての現状に対処するにあたって種々の問題点をみつめ, これに対しての結論は自ら大企業になることか, 各企業の集団化, 協業化を図ることかにあるとしている。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? 非常時下の経営に思う(小手川 力一郎),1974 https://t.co/Yv1ZN0GVHd 味噌しょう油業界には割合に年輩者が多い。特にしょう油関係者にはそれが多いようであるが, 著者はこのなかにあって若いグループに属…

収集済み URL リスト