著者
白川 久志
出版者
公益社団法人 日本薬学会
雑誌
ファルマシア
巻号頁・発行日
vol.52, no.10, pp.960, 2016

さて、標題の話しを耳にした時、皆さんはどちらの反応をしますか?<br>A,"こんな都会にもカブトムシっているんだ。クワガタムシも捕まえられるかな?"<br>B,"レアキャラのゲットいいね。僕はそこの公園ではピカチュウしか捕まえられなかったよ。"<br>私は最近、長男の趣味に付き合ってクワガタ・カブトムシを採集に行くようになったのでもちろん"A"の反応でした。しかし、本当は最近世間で大流行の「Pokémon GO」のゲームの話しだったようで、"カブト"とはカブトガニのモンスターとのことなので、"B"の対応が正かったのです。カブト=カブトムシという"先入観"が招いた勘違いでした。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 1 favorites)

「さっき,そこの公園でカブト捕まえたよ」 https://t.co/8sKQfoGDv7 #CiNii ゲーム脳は昔世間を騒がせたような科学とは違う意味で、でもちゃんとあると思う。
こんな論文どうですか? 「さっき,そこの公園でカブト捕まえたよ」(白川 久志),2016 https://t.co/1g2zPa3c62 さて、標題の話しを耳にした時、皆さんはどちらの反…

収集済み URL リスト