著者
田中 佑典 戸田 浩之 湯口 昌宏
出版者
一般社団法人 人工知能学会
雑誌
JSAI大会論文集
巻号頁・発行日
vol.2017, pp.1L13, 2018-07-30

<p>サッカーやバスケットボールなどのチームスポーツにおいて,試合中の選手のプレイ履歴(プレイログ,位置情報など)が大規模に取得可能となってきている.チームスポーツにおいて試合を有利に進めるためには,数的優位な状況をつくることが重要である.本研究では,実際のサッカーデータに基づいて,数的優位な状況をチームがどのようにして作り出すことができるのかについて分析し,それを作り出す過程について考察する.</p>

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (18 users, 18 posts, 41 favorites)

CiNii 論文 - チームスポーツにおける数的優位に至る過程の分析 https://t.co/GhFl9D1YUT #CiNii 実際のサッカーデータに基づいて,数的優位な状況をチームがどのようにして作り出すことができるのかに… https://t.co/HtEVB4iqt8
ちょっと面白い論文を見つけた 数的優位に至る過程ともたらす恩恵 この論文を考えることはポジショナルプレーにも繋がっていきそう https://t.co/6MvrbZCpyh

収集済み URL リスト