著者
多田 公昭
出版者
日経BP社
雑誌
日経コンピュ-タ (ISSN:02854619)
巻号頁・発行日
no.468, pp.196-198, 1999-04-26

システムの信頼性を高めるためにRAID装置の導入は欠かせない。ただし,RAID自体は基本的にディスクの集まりにすぎない。障害発生時の対処方法を明確にしておくことはもちろん,監視用ソフトの利用や定期メンテナンスの実施によって初めて能力を十分に発揮できる。

言及状況

Twitter (2 users, 6 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? トラブル事例から学ぶNTシステム構築(2)高信頼性ディスク装置RAID利用時の落とし穴(多田 公昭),1999 https://t.co/c4BYHBWaqn
こんな論文どうですか? トラブル事例から学ぶNTシステム構築(2)高信頼性ディスク装置RAID利用時の落とし穴(多田 公昭),1999 https://t.co/c4BYHBWaqn
こんな論文どうですか? トラブル事例から学ぶNTシステム構築(2)高信頼性ディスク装置RAID利用時の落とし穴(多田 公昭),1999 https://t.co/c4BYHBWaqn
こんな論文どうですか? トラブル事例から学ぶNTシステム構築(2)高信頼性ディスク装置RAID利用時の落とし穴(多田 公昭),1999 https://t.co/c4BYHBWaqn
1 1 https://t.co/HmhWnRF0mt
こんな論文どうですか? トラブル事例から学ぶNTシステム構築(2)高信頼性ディスク装置RAID利用時の落とし穴(多田 公昭),1999 https://t.co/c4BYHBWaqn

収集済み URL リスト