著者
茂木 健一郎 多田 多恵子
出版者
日経サイエンス
雑誌
日経サイエンス (ISSN:0917009X)
巻号頁・発行日
vol.40, no.9, pp.82-91, 2010-09

カタバミ,ツタ,クスノキ,アジサイ……道端や公園でよく見るおなじみの植物に,こんなに面白い一面があったとは! 今号の対談では,一般向けの植物観察会や著書でもおなじみの植物生態学者,多田多恵子さんと,聞き手の茂木健一郎さんが,東京・文京区の東京大学から小石川植物園までお散歩。道端や庭先にある木々や草花について,多田さんに解説して頂いた。

言及状況

Twitter (2 users, 4 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? 対談 茂木健一郎 科学のクオリア(第52回)身近な植物の意外な戦略(茂木 健一郎ほか),2010 https://t.co/7YOPjvFDDw
こんな論文どうですか? 対談 茂木健一郎 科学のクオリア(第52回)身近な植物の意外な戦略(茂木 健一郎ほか),2010 https://t.co/7YOPjvFDDw
1 1 https://t.co/HTDxUKEloe
こんな論文どうですか? 対談 茂木健一郎 科学のクオリア(第52回)身近な植物の意外な戦略(茂木 健一郎ほか),2010 https://t.co/7YOPjvFDDw

収集済み URL リスト