著者
工藤 郁子
出版者
人工知能学会
雑誌
2019年度 人工知能学会全国大会(第33回)
巻号頁・発行日
2019-04-08

本報告では、プロファイリングなどの自動処理に関する規律形成について検討する。個人のある側面を評価する目的で利用されるパーソナル・データの取扱いについて、社会的課題を分析し、提言案を公表した。この実践を通じて、レピュテーション・マネジメントの観点から、プロファイリングの自主的規律形成に積極的に取り組む企業や業界団体があることがわかった。

言及状況

Twitter (7 users, 7 posts, 7 favorites)

人工知能学会全国大会の最終日6/7に「プロファイリングに関する自主的規律導入支援の実践」(OS-6 人工知能と倫理)という発表をやります。ぜひ遊びに来てください。 (※ 写真はJSAI2018の思い出)… https://t.co/oE2fN3EKp7

収集済み URL リスト