著者
西岡 加名恵 NISHIOKA Kanae
出版者
名古屋大学高等研究教育センター
雑誌
名古屋高等教育研究 (ISSN:13482459)
巻号頁・発行日
vol.17, pp.197-217, 2017-03

本稿の目的は、2020年に向けた高大接続改革(以下、2020年改革)の動向について、特に大学入試において用いられる評価方法という視点から検討することである。「質的転換答申」以降の政策論議においては、「資質・能力」を育成するために、大学入試において「多元的な評価」の導入が推奨された。現在の一般入試においては、大学入試センター試験と個別入試を併用する割合が低くなり、また試験科目が2科目以下になっている例も多数にのぼる。AO・推薦入試については学力不問と揶揄される状況が見られる。そうした中、2020年改革で導入される「大学入学希望者学力テスト(仮称)」では、短答式・条件付き記述式などの問題を取り入れることにより、大学入試センター試験よりも幅広い学力を評価対象とすることが期待されている。また、ポートフォリオや課題・口頭試問を導入した京都大学教育学部の特色入試は、受験生の幅広い学習履歴や論理的・批判的思考力などを評価対象とするものとなっている。しかしながら、2020年改革は、各教科で取り組まれるパフォーマンス課題を大学入試に取り入れるという構想は示されていないという点では限界が見られる。This paper aims to examine the 2020 reform of the articulationbetween high schools and universities in Japan, focusing on theassessment methods used in university entrance examinations. Policydiscussions following the Report on Qualitative Change promotedmulti-dimensional assessment in university entrance examinations inorder to develop competencies and abilities.The number of universities that use both the National Center Testsand the second round of tests given independently by each universityfor general entrance examinations have both declined. There aremany universities that demand that candidates take no more than twosubjects for examination. Admission office (AO) entranceexaminations, or examinations for candidates recommended byhigh-school principals, are recognized to be inadequate measures ofexamining academic achievements.Against this backdrop, the University Candidate Academic Achievement Tests (provisional name) to be introduced in the 2020 reform are expected to evaluate wider achievements than the presentNational Center Tests through their use of problems such asshort-answer questions and conditional descriptive questions. Theunique entrance examination of the Faculty of Education, KyotoUniversity, examines a wider learning history and logical/criticalthinking of candidates by using a portfolio, tasks, and oralexamination.The 2020 reform, however, has a limitation in that it has notproduced a plan to incorporate performance tasks that are in theprocess of being introduced in various subjects for the universityentrance examination.