16 0 0 0 OA 現代小説全集

出版者
新潮社
巻号頁・発行日
1926

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (16 users, 32 posts, 30 favorites)

『都会の憂鬱』鷗外の『街の子』について弟に聞かれたときのはるおが紛う事なき痛い文学オタク……田園の憂鬱よりさらに主人公のヒモっぷりが明確に書かれていてきっつい(傑作です) https://t.co/CeINe7X9mT https://t.co/AiHVoezLra
そうそう、『侘しすぎる』はだざちゃがぶらい派座談会ではるお作品のフェイバリットに挙げていた作品だからそういう意味でも読んでほしいのよね……ちなみにこの話に出て来るはるおの弟の嫁は『殉情詩集』の表紙のためにあの柄のネクタイを選んだ女性 https://t.co/dEQRLDCUqU https://t.co/PP6aoOjmJN
ところで『F・O・U』のこれはやはり石野重道と稲垣足穂からなんですかね https://t.co/Dw3NZORnyh https://t.co/8234YSyHBg
この調子で全部紹介したくなってきちゃうけどやめとく……しかしほんとに外れがないから現代小説全集は読んでほしい https://t.co/pr7YRdn0EM
はるおが『むさしのをとめ』で市井の人々の生活を描きはじめたらはるおは『星』の頃に戻って! 乳と肉とかやめて!と大正文学青年どもに悶絶された、はるおロマンティケルの結晶『星』とか(はるおパパも『星』が一番お気に入りであった) https://t.co/5k55GkqxG5 https://t.co/jznyQPAPKv
全はるお史上もっともお耽美〜ぬな『海辺の望楼にて』とか……全裸で鏡に映った自分の姿にぬるぬるする美青年最高だろう https://t.co/sVAxysbbow https://t.co/BNFNIIxcC3
はくちょ先生がはるおの作品ではじめて共感を覚えたとか書いてた『退屈問答』も収録されている(こういうのに共感するのか) https://t.co/Md4ZR24ZCl https://t.co/E7jk7BJT9t
あーっ国会図書館デジタルに新潮社現代小説全集のはるお集が追加されてる!!! https://t.co/pr7YRdn0EM https://t.co/Arvu0s89ZY

収集済み URL リスト