よしの (@catsummer)

投稿一覧(最新100件)

ボブディランにも匹敵するはるおの詩朗読:ためいき、故国晩秋の歌、反歌 https://t.co/qDoCCJomGz

1 1 0 0 OA 弱き心

久米正雄『或る医師の良心』 https://t.co/Eu0eAy6Nhi 地の文と台詞のバランスが良く読みやすい文章ですね。はくちょ先生やはるおが新思潮で一番文章がうまかったというクメリズム。くめポイントは「鳥渡(ちょっと)」、… https://t.co/RQnX9mz9N8
RT @K_misa_maguro: 高木彬光とその友人たちによる座談会が、日本薬学会の雑誌に掲載されていたのを見つけました。毒薬の話をしてるよ。 J-STAGE Articles - 推理小説と薬(ベランダ) https://t.co/d7cDbbDYoA
RT @K_misa_maguro: 近代の作家の追悼文ばかり集めた全集もあります。雑誌の追悼特集号の記事がそっくりそのまま転載されているものもあるよ。 CiNii 図書 - 近代作家追悼文集成 https://t.co/6BmBlQMKRm #CiNii
ぽめたんの雑誌デビュー作『魂迷月中刃 : 悲劇 一名・桂吾良』は内容的にはハムレットっぽい戯曲なんだが、女性雑誌に連載して女学生が熱狂しぽめさまと会いたいの!みたいな女子が現れたりすごかったらしいな https://t.co/CYg1Ve1lsJ

3 0 0 0 OA 悲恋悲歌

『三界独白』 https://t.co/N26kVkdoJp 比丘尼が神父と道ならぬ恋に陥り堕胎の罪を犯して苦悩しつつ地獄と天国を巡る新体詩、ぽめたん得意のジャンル(らしい)

16 0 0 0 OA 文献石川啄木

国会図書館デジタルの『文献石川啄木』昭和17年などという超戦時中にこんなオタク本を作るとは斎藤三郎……何者なんだ…… https://t.co/SxAx3VJN9l

9 0 0 0 OA 文学その折々

没理想論における小羊先生一連のつぶやきは『文学その折々』で読めるからがんばれそうな人はがんばって読んでみてほしい……小羊先生面白いよ https://t.co/vqJOPGzh6m
『支那印度短編集』を見ると『まじなひ』『正しき犧牲』『濟度の道』がその3篇のようだ https://t.co/CmU2AsJ1Dk

1 1 0 0 OA 弱き心

『鼻を切つたS君』 https://t.co/BtJXecmudh

22 0 0 0 OA 病める薔薇

「私はどうかして、この不思議な隙間を、はっきりさせなければならないのです」 https://t.co/SsIUSHWAFJ

28 0 0 0 OA 人生の幸福

はくちょ先生の『人生の幸福』はなぜここまで人を狂わせるのか……まぁ大正戯曲を考える上で一読しておいて損はない https://t.co/QKWpKem7Vc https://t.co/h7DHaHpdRG
泡鳴戯曲は自然主義作家になる前の奴がいい はるおもおすすめの叙事詩『海堡技師 : 冥想詩劇』 https://t.co/mODTwmJ8Yr

1 0 0 0 OA ぼんち

岩野泡鳴『純正喜劇 閻魔の眼玉(禁無断興行)』https://t.co/jZt8XCkUMb
はるおの朗読はほんと味があるな……ずっとお経かと思ったら後半謎の盛り上がりを見せるんだがそこはテンション上がるところなんだろうか https://t.co/qDoCCJomGz

63 0 0 0 OA 童貞

山崎俊夫の『童貞』国会図書館デジタルで読めるんだな……読んだ
RT @kameiasami: 落合直文『日本大辞典 ことばの泉』(大倉書店、明治37年1月)3頁 https://t.co/qXvfmLi9AV ではどちらも「書簡体文字」に分類されています。 私がこの「候」の略字を初めて見たのは高校生の時、岩波の「芥川龍之介全集」の書簡集…
科研費報告書で河野先生のはるお研究の進み具合をチェックする……2020年は台湾文学観ではるお展というのは前にネットで記事になっていたが、資料集の出版計画も気になる https://t.co/2qGgqMNDJS

3 0 0 0 OA 文壇観測

そういえばはくちょ先生の『ポーについて』は国会図書館デジタルで読めるんだった、このころはまだべた褒めしていた頃(大正14年) https://t.co/js9f3OHEj1

2 0 0 0 OA 冷涙

『半生を顧みて』 https://t.co/6intMHiJ3r 『冷涙』 https://t.co/aLtkbdTpAi このあたりがはくちょ狂気のおすすめかな……『妖怪画』『人生の幸福』は当然読んでいるものとみなす

5 0 0 0 OA 半生

『半生を顧みて』 https://t.co/6intMHiJ3r 『冷涙』 https://t.co/aLtkbdTpAi このあたりがはくちょ狂気のおすすめかな……『妖怪画』『人生の幸福』は当然読んでいるものとみなす

3 0 0 0 OA 刑事警察譚

『刑事警察譚 第1輯』 https://t.co/54Gpm9glhS 『刑事警察譚 第2輯』 https://t.co/npCcnHi0XR ちなみに警察内読みものだから屍体写真とか平気で出てくるので注意

2 0 0 0 OA 刑事警察譚

『刑事警察譚 第1輯』 https://t.co/54Gpm9glhS 『刑事警察譚 第2輯』 https://t.co/npCcnHi0XR ちなみに警察内読みものだから屍体写真とか平気で出てくるので注意
『名探偵ニックカーター 神出鬼没Z組ジゴマ』の見返しがちょう怖いデザインだった https://t.co/UkaUjWF2Dn https://t.co/LVQPZBEtOY
はくちょ……影法師先生の次回作にご期待下さい https://t.co/CXOaTpPe2D

18 0 0 0 OA 冷火 : 小説

くめたんの小説は読者のツッコミが面白すぎるので国会図書館デジタルで読むのをオススメ https://t.co/Qere1CpO37 https://t.co/zxri4HM3iA

1 0 0 0 OA モナヷナ

メーテルリンク『モナヷナ』(岩野泡鳴訳) https://t.co/vwhxeilFBB エッセンスじゃないやつもあるはずだが…… https://t.co/RG85ERVocS
国会図書館デジタルの佐藤春夫・芥川龍之介集 https://t.co/80tI70bG7D これの収録作品なかなかいいのでぜひ読んでほしい
『文化集団』の創刊号って本多秋五でさえ持ってなかったそうだよ https://t.co/N9H6cvMhvs

9 0 0 0 OA 微苦笑芸術

@ed_xph あくたがわ文は名前なしで出されると今の時代の人が書いたのか?と思うくらい時代を感じさせないのがすごいと思います…… 『微苦笑芸術』は一部は随筆集でも読めるんですが、あれはあの本の構成がいいと思うのです! デジタルで… https://t.co/QnJW4MSLVZ

10 0 0 0 OA 地獄の門

@ed_xph 私は『地獄の門』と『九官鳥』しか読んでないのですが、本人的にはまだまだ手習レベルで〜みたいな感じのようです。さらっと読めるしけっこう面白いと思うんですが、同時期のあくたがわやくめが洗練されすぎですね。国会図書館デジ… https://t.co/OP0JJQQbyV

22 0 0 0 OA 病める薔薇

らんぽの月光系に影響を与えたかもしれない?はるおの作品もぜひ一緒に読んでほしい 『指紋』 https://t.co/CXQZBJwUiF 『月かげ』 https://t.co/J5qHuoPUI0

22 0 0 0 OA 病める薔薇

らんぽの月光系に影響を与えたかもしれない?はるおの作品もぜひ一緒に読んでほしい 『指紋』 https://t.co/CXQZBJwUiF 『月かげ』 https://t.co/J5qHuoPUI0
はくちょ先生のウェイリー訳源氏物語絶賛の評論は『我最近の文学評論』で読めるんでおすすめ〜 英訳「源氏物語」その他 https://t.co/ABZhCbhieH 再び英訳「源氏物語」につきて https://t.co/CJg3VQI6Jn
はくちょ先生のウェイリー訳源氏物語絶賛の評論は『我最近の文学評論』で読めるんでおすすめ〜 英訳「源氏物語」その他 https://t.co/ABZhCbhieH 再び英訳「源氏物語」につきて https://t.co/CJg3VQI6Jn

10 0 0 0 OA 地獄の門

国会図書館デジタルにはまつおかの『地獄の門』もあるが、内容は要するに大正5年の新思潮時代に発表した小説群を纏めたものであるな…… https://t.co/ib1tlAartD

6 0 0 0 OA 九官鳥

もうイボの話関係なくなってない……?からの子供が生まれてからの話は一転泣かせる話になるのでなるほど新技巧派か〜となる『耳疣の歴史』 https://t.co/ClRXtdIjen

4 0 0 0 OA 貝殻追放

『貝殻追放』の「初夢」で逃げるかふ〜といつの間にか消えてるはくちょ先生がかわいいから好き https://t.co/2QUlokpuRN https://t.co/1h4VpXYUly

23 0 0 0 OA 法城を護る人々

松岡譲の『法城を護る人々』国会図書館デジタルで読めるな…… https://t.co/HG0jhp13pz 長編は書いただけで満足ある(名言)
RT @K_misa_maguro: ちなみに犀星の『生ひ立ちの記』の中の「美少童」という一節に、田辺、吉田の両名の名前が挙げられています。 国立国会図書館デジタルコレクションより該当箇所 https://t.co/T0OExeS3bk

5 0 0 0 OA 文壇は動く

国会図書館デジタルの書き込みにも「さとうはるおの悪口ばかり云ふ男だ!」と書き込まれる文壇三バカの一人藤森淳三をよろしくね…… https://t.co/YOZiL8149V https://t.co/dPrbKjV7p4
病弱だったサンドウ少年がこんなマッチョに!というショタコンがっかり写真(『サンダウ体力養成法』) https://t.co/tEXSShPS32 https://t.co/YGG6itBZ1D

2 0 0 0 OA 東京遊学案内

『東京遊学案内』(明治25年)のなかで突然出てくる名古屋ネタ「……関西方面に遊び饂飩きしめんと揚げたる者名古屋市中に多きを見て……一夕戯れに之を数へて暫時に五六十戸以上を得て其剰多なるに驚きしことあり」ちくしょう黒川安治め… https://t.co/X1PyyCLp2W
生田長江の『認識不足の美学者二人』でめった斬りにされるひろつとはるおいいですよね(散文芸術論争) https://t.co/ZwhYqq7AiV https://t.co/oYMwv3uB0K

1 0 0 0 OA まぼろし

『泥人形』 https://t.co/LluksRcJsY 読んでひろつかずおの怒りを知れ……はくちょ夫人の談話は後藤亮の『正宗白鳥 文学と生涯』に載ってるし、ミネルヴァ書房から出ている大嶋仁『正宗白鳥 何云つていやがるんだ』に孫引きされてるのが読める

1 0 0 0 OA 紅塵

『妖怪画』は『紅塵』にも収録されているので、国会図書館デジタルでも読める https://t.co/aBxjLWFDxG

15 0 0 0 OA 泉のほとり

たぶん抱月はないな、と思いつつ、抱月が亡くなったときのはくちょ先生の千々に乱れる心を描いた『追憶記』も読んでおくれよ……まっすぐに抱月を尊敬してびめたんに苦笑されるはくちょ先生尊いんだ……… https://t.co/ok8z2wMezg
まともに治療もされずに座敷牢に幽閉され虐待状況にあった精神病患者の実態を調査したのが呉秀三の『精神病者私宅監置ノ実況及ビ其統計的視察』 https://t.co/oArrr6Lsl0

5 0 0 0 OA 半生

はくちょ先生の狂人文学はどれも気合入っているけど、『半生を省みて』がかなりひねってあってオススメ。自分はまともなつもりなのに周りの反応がおかしくてあれれ?みたいなのを主人公の一人称でやってるのでヤバい https://t.co/tF4AeVQueA
生田長江は新感覚派批評でも有名なはるおの師匠……『文壇の新時代に与ふ』なんてはるおも形無しなんである https://t.co/9oSBcG4Qlg https://t.co/fuhvFWQ272
『吾輩は猫である』の最初期のパロディ作品『吾輩ハ鼠デアル : 滑稽写生』の作者がはくちょ先生なんだなぁ(ペンネーム影法師) https://t.co/cPmlSylZSJ https://t.co/Ypimyr3qre

5 0 0 0 OA 手品師

ぽめたんのことも出てくるな……鎌倉文庫版『手品師』のあとがきです https://t.co/zuNFG1r5ip https://t.co/cseKhvaVdK
はるおん家の鶴の話はなんとはるおの直筆原稿で読めちゃうんだぜ……いい世の中だ(『思ひ出のなかから』) https://t.co/s0tytFJIFN

22 0 0 0 OA 蝗の大旅行

私の父が狸と格闘をした話 https://t.co/8KxUTM56S9 私の父と父の鶴との話 https://t.co/cI0IIvet7A 両方とも国会図書館デジタルで読めるですよ https://t.co/sAEjHNxJlj

22 0 0 0 OA 蝗の大旅行

私の父が狸と格闘をした話 https://t.co/8KxUTM56S9 私の父と父の鶴との話 https://t.co/cI0IIvet7A 両方とも国会図書館デジタルで読めるですよ https://t.co/sAEjHNxJlj
中野扇歌『同人雑誌の経営策』 https://t.co/TZnbGAop8o なかなか面白かった https://t.co/T79hVdZtLd

4 0 0 0 OA 文壇的自叙伝

正宗白鳥『文壇的自叙伝』 https://t.co/znepLyMPPo 国会図書館デジタルはUIが独特で苦手な人も多いらしいけど一応……わしも昔は読みづらいなと思っていたけど、はくちょ先生の本を読みたい一心で使っていたら今やこれでないと満足できない身体に(中毒か)

17 1 0 0 OA 文壇人物評論

はくちょ先生のぽめたん話は山の様にあるけど、やはりまず押さえておきたいのは『岩野泡鳴論』だと思うの……国会図書館デジタルで読めちゃうんだぜ https://t.co/1sBDSKrMm7

7 0 0 0 OA 白鳥傑作集

ひろつくんもこの主人公クソァ!と大激怒の『泥人形』おすすめです(相変わらずイカレタファンの書き込みがある国会図書館デジタル) https://t.co/tfiYMmUqRR https://t.co/UBqyAOViES
前田晃『明治大正の文学人』これ面白いから好きなんだ……前田さんは博文館の編集者やってた人 https://t.co/5pZvSaeLfd

3 0 0 0 OA 荷風日暦

昭和22年の『荷風日歴』でははるおの名前は以下略なんだなぁ https://t.co/v0Z0C4FASV https://t.co/zAe8kh8mYd

4 0 0 0 OA 現代文芸評論

はくちょ先生のたくぼく話を読んでいたら次に載っていたのが林不忘の『大岡政談』の話だったので、昨日のTLでの大衆文学の話をちらっと思いだした 『「大岡政談」その他』 https://t.co/akkmKLnbYi https://t.co/9ULpa8l7Tq

6 0 0 0 OA 百一新論

逍遙先生の『柿の蔕』によれば円朝落語の口述筆記以外の言文一致体は西周の『百一新論』なんだそうだけど、これをみんなが見習って小説書いていたら地の文から武士になってしまうところだった(ゴザルゴザラウ体)ちなみにこの頃の本は序文がだいた… https://t.co/ZLSvDHrKM0
詩朗読:ためいき、故国晩秋の歌、反歌 https://t.co/TsSqkOgY7s はるおの肉声……

5 0 0 0 OA 半生

はくちょ先生の『半生を顧みて』はこんなタイトルなのに高チャカポコ度なのですごいよ……『冷涙』や『人生の幸福』に至るまでの布石と言っていい https://t.co/tF4AeVQueA

1 0 0 0 OA 青蛙

大正島耕作なはくちょ通俗を読んだ後にさらっと書かれたと思しき短篇を読むと、こういうのははくちょ先生うまいんだよなぁってなる……多分あまり力入れて書いてはいないと思うが『電報』 https://t.co/EHnSF6pWg5

15 0 0 0 OA 泉のほとり

『六の宮の姫君』に出てくるはくちょ先生のりゅーちゃんの作品感想文は国会図書館デジタルで読める、『ある日の感想』 https://t.co/HYaqcU24pt

7 0 0 0 OA 歓迎されぬ男

はくちょ先生のお尻事情深刻すぎて、痔会派組む以前に補修室に閉じ込めるしかないってなる https://t.co/sI9tL8Ff3H

2185 13 13 0 OA 隠岐国産物絵図注書

RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…

2185 13 13 0 OA 隠岐国産物絵図注書

RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…
これだ〜『昭和の巨星 肉声の記録II』に収録されているやつ https://t.co/49GWfGSQjF 「朝の訪問」 聞き手 草野心平

7 0 0 0 OA 歓迎されぬ男

はくちょ先生の病気といえば痔疾だよなぁと思って探していたけど、ありました闘病記……『さまざまな不安』 https://t.co/sI9tL8Ff3H とにかくいろいろ血みどろなので気の弱い人は読んじゃダメ

2 0 0 0 OA 烈日の下に

そういえばはくちょ先生が認知症患者出してる小説、『烈日の下に』もそうだった https://t.co/IR0JgPQG4M しかしこれじゃないのもあった気もする……もういくらでも出てきそうな気もするが

3 0 0 0 OA 白鳥小品

はくちょ先生の『浴医の家』は国会図書館デジタルでも読めるの…… https://t.co/DZlY15rcQh

4 0 0 0 中央公論

1918年の中央公論の臨時増刊のことかな…… https://t.co/t4Pn1YwH09 https://t.co/mDabd7PSkH

2 0 0 0 OA 潜水業

国会図書館デジタルでこんなのも読んだ 『潜水業』(明治38年) https://t.co/GcMbkD9UkS 末尾に臨時税関工事部ニ使役セシ潜水夫の姓名がのってるけど、死亡年月日まで記載されていておおう……ってなる
おまけ:『愛ちやんの夢物語』(明治43年) https://t.co/Alcj0eyzUa 不思議の国のあいつです。栗饅頭! https://t.co/x9Wf9ivoXk
『探偵奇談・殺人倶楽部』(大正元年)の穂室静六(ほむろ・せいろく)と相棒の和田くん https://t.co/71ijX9LHKc https://t.co/WOA5QSuAcd

10 0 0 0 OA 英国探偵奇聞録

『英国探偵奇聞録』(明治44年)だと掘夢捨碌(ほりむ・しゃろく)くんなホームズ https://t.co/JwNLcT6b1t https://t.co/MQnVOT0z2K

3 0 0 0 OA 銀行盗賊

この佐川春水の『銀行盗賊』、前半が原作、その後に語注、日本語訳とくる、まさにリーダーなんである。はるおくん世代はこういうので英語勉強したんだろうなぁと思わされる。みんなもトライしてみよう… https://t.co/4jgeCVgndx

3 0 0 0 OA 銀行盗賊

はるおが『銀行盗賊』と書いているけど、これは明治40年の佐川春水訳の赤毛連盟で、国会図書館デジタルで読める https://t.co/ywc5Iscdvt

1 0 0 0 OA 待つ人

はくちょ先生の『高原の怪談』に出てくる亡霊をゆめきゅのイメージで読んじゃう…… https://t.co/tUFyCFjsii https://t.co/9DKEFP3zDm

16 0 0 0 OA 文献石川啄木

この本当時の記事とかたくぼくのキラキラ時代の詩とか載ってて面白いので事あるごとに読み返しちゃうの……『文献石川啄木』 https://t.co/RVHpa8qvkD

6 0 0 0 OA 白鳥傑作集

どうやら六号は編集後記とかの雑文用の活字だったようだな……はくちょ先生の小説にもそのものずばりの『六號記事』という小説があるが https://t.co/AEY1pjF4xO 三面記事のなかでもさらにショボい記事用って感じ? https://t.co/H3F4F3j8Dx

7 0 0 0 OA 白鳥傑作集

こういう感じのはくちょ先生に氷の涯っぽさを感じている訳です(はくちょ先生の『毒』 https://t.co/0MabwVX5d0) https://t.co/a7Tmrfb1lE

19 0 0 0 OA 氷の涯

『氷の涯』はゆめきゅ的に絶対読むべき

1 0 0 0 OA 現代小説全集

くめたんの『金魚』 https://t.co/SsrelUCnTi https://t.co/pSVqAoDIs0

1 0 0 0 OA 現代小説全集

くめたんのめぼしい小説はどうやら新潮の現代小説全集がいい感じでまとめてるっぽいのでまた今度読もう……現在では消えた(消された?)らしい同性愛作家がもりもり出てくる『大人の喧嘩』も入っているな、よしよし https://t.co/nVSwVLRQYE
ゆ〜ぞ〜が怪文書を書かねばならぬ……ってなったきっかけになったくめ作品が『手品師』だと。国会図書館デジタルで読める! 今日はもう本読む気がしないからメモだけしておく https://t.co/YjOBUCB3tR

215 0 0 0 OA 破船

くめたんの『破船』は国会図書館デジタルで読めるんだけど、書き込みが笑わせにくるので集中力が続かないんだ……(3人くらいで回し読みをしたらしい)(くめちゃん呼ばわりするな) https://t.co/q0LP3jGKmX https://t.co/dQ5QoltJf9

7 0 0 0 OA 白鳥傑作集

はくちょ先生の幼少期のあれこれは『落日』のアレがやばい(やばい)大江健三郎がアレやばない?って月報に書き、国会図書館の蔵書の元の持ち主が線引くレベルでやばい https://t.co/6cfx3B0v7K https://t.co/EomZzAWsJ9

3 0 0 0 OA 泥人形

むしゃ先生でさえむっとするレベルでムカツク『泥人形』、傑作なんではあるまいか……
そういえば昨日ちょっと言ってたはるおの『時計のいたづら』、国会図書館デジタルで読めることに今気づいたから興味ある向きはよろしければ https://t.co/wsCJN6vnDq 『指紋』も時計が小道具として活躍していた……やはり時計とミステリは切り離せない何かがあるな

8 0 0 0 OA 贋貨つかい

ちなみにキャサリン・グリーンの『XYZ』は坪内逍遙が『贋貨つかい』というタイトルで翻案している https://t.co/QKmBp0A1E1 しょよ先生の緒言だけでも読むと面白いの

7 0 0 0 OA 現代詩

百田宗治の詩人回想はリアルタイムの印象が伺えて好き……特にこれと言った作品を出してないのになんか強気発言していて誰こいつ

7 0 0 0 OA 現代詩

おこな朔ちゃんになんでろふ〜駄目なん?

17 1 0 0 OA 文壇人物評論

はくちょ先生の作家論は全部ではないけど国会図書館デジタルで読めるかな https://t.co/HV1zs3SeBU あと内容被るけど文壇人物評論 https://t.co/i2qduJ0Ybn

12 0 0 0 OA 作家論

はくちょ先生の作家論は全部ではないけど国会図書館デジタルで読めるかな https://t.co/HV1zs3SeBU あと内容被るけど文壇人物評論 https://t.co/i2qduJ0Ybn

3 0 0 0 OA 過ぎゆく日

秋聲の『折鞄』読んだけどため息しか出てこない〜……すごいよなぁこの展開……日常と同じテンションでこのオチを書けるのがすごい。はくちょ夫妻(S–夫妻)がいい味出してる https://t.co/VcF1tWrrB6

3 0 0 0 OA 文壇観測

ちなみに『虚名』は単行本の『文壇観測』に収録されているから国会図書館デジタルで読める https://t.co/6bwtXVmltA 紅野先生の解説によるとこの時期のはくちょ先生の小説は雑誌に載ったきりで単行本化されているものが少… https://t.co/XKBTAS8sLx

お気に入り一覧(最新100件)

高木彬光とその友人たちによる座談会が、日本薬学会の雑誌に掲載されていたのを見つけました。毒薬の話をしてるよ。 J-STAGE Articles - 推理小説と薬(ベランダ) https://t.co/d7cDbbDYoA
近代の作家の追悼文ばかり集めた全集もあります。雑誌の追悼特集号の記事がそっくりそのまま転載されているものもあるよ。 CiNii 図書 - 近代作家追悼文集成 https://t.co/6BmBlQMKRm #CiNii
ちなみに犀星の『生ひ立ちの記』の中の「美少童」という一節に、田辺、吉田の両名の名前が挙げられています。 国立国会図書館デジタルコレクションより該当箇所 https://t.co/T0OExeS3bk

18 0 0 0 OA 冷火 : 小説

冷火 : 小説 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/fzSiHY7vDH ここで読めます。前書きにはたがわ先生のお名前も。
小松直人『Café jokyû no uraomote』(二松堂、昭和6年5月)より「銀座」 https://t.co/gNEmFM6S89 徳田秋聲の『赤い花』が書かれたのと同じ時期の銀座のカフェの、どの店にどんな子がいるかとか… https://t.co/CYdcxkSK2w

フォロー(114ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(592ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

7 5 5 5 OA 犠牲

RT @railernest: はい 犠牲 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/9sjGOu2Ekb

7 5 5 5 OA 犠牲

はい 犠牲 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/9sjGOu2Ekb

1 1 1 0 OA 三吉酒造

@kaholiliyR 酒造の歴史が辿れるPDFみつけたのでそれと、サイトの会社沿革は一致してるっぽいので(https://t.co/sYu4wv0pRQ)資本提携いろいろやってるみたいですね…。

5 3 3 0 OA 漱石俳句研究

RT @edubba_T: 漱石俳句研究 - 国立国会図書館デジタルコレクション 寺田寅彦、小宮豊隆、松根東洋城が恩師夏目漱石の句について鼎談したものは、デジタルコレクションで読めます。もし関心ある方がいらっしゃいましたらどうぞ。 https://t.co/dkXEJGPiJJ
RT @catsummer: ボブディランにも匹敵するはるおの詩朗読:ためいき、故国晩秋の歌、反歌 https://t.co/qDoCCJomGz