5 1 0 0 OA 日本の祭

著者
柳田国男 著
出版者
弘文堂
巻号頁・発行日
1942

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (5 users, 5 posts, 1 favorites)

https://t.co/j8fCzhJ1DH この「信仰」も厄介であるに違いないが。もちろん柳田は「政治」すなわち「まつりごと」も視野に置いている。柳田は、変化後の祭を「祭礼」として、それは都市的なもの、見物人の群れが集まり、「参加」してくる人々に寄っていったものとして、以前の「祭」と分けて考えた。
@shomotsubugyo @jyunku 發行人松平齊光は政治思想史專攻だが、初單著『祭』1943 https://t.co/mkb8rP1243、『祭 本質と諸相』1946。柳田國男『日本の祭』序https://t.co/2r7ubNYsPeに「松平齊光氏の『おまつり』の如き、奇特千萬なる專門誌さへ此頃は出て居る」と。

収集済み URL リスト