著者
岡本一平 著
出版者
中央美術社
巻号頁・発行日
1928

言及状況

Twitter (4 users, 4 posts, 12 favorites)

岡本一平さんの書いた「新漫画の描き方」。80ページから93ページにかけて現実の風景をデフォルメする説明が描かれていて、ゴッホの誇張し変形した観察眼ってこういうことなのではとたまに考える。意外とこういう視点を説明してくれる本が今なく… https://t.co/TFlotwjtRZ
その昔は漫画とポンチは違う概念だったのか・・・/新漫画の描き方 https://t.co/NSz5D3T9JP
「読書のすすめ」として、漫画家は浅く広く読むべしと書いてある。チェーホフの短篇がおすすめだって! 『新漫画の描き方』岡本一平 著 (中央美術社, 1928) #近デジリーダー http://t.co/eKaXdTJZZF

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 2 contributors)

編集者: 133.86.108.32
2015-08-18 02:03:33 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト