2 1 1 0 OA 聊斎志異

著者
蒲松齢 著
出版者
第一書房
巻号頁・発行日
vol.1, 1933

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 3 posts, 5 favorites)

ところでこの『聊齋志異』の話 https://t.co/JiXqFllYms の中に「巧娘,巧娘!某在斯。」という台詞があり、https://t.co/YaNnKmY0JP だと「巧娘よ、巧娘よ、某(あたし)は斯(ここ)に在るよ。」となっているんですが、
https://t.co/HGHt9nVO0F だと「我(あたし)が見て猶(す)ら憐(かあい)いんですから」と読んでいた。 しかしこのお話はR18でしたね……。
ルビが面白い柴田天馬訳の聊斎志異ですが1933年に発禁になった「全訳 聊斎志異 第一巻」 https://t.co/BzB8wfOsdL の「米国議会図書館所蔵内務省検閲発禁図書」 https://t.co/7qmAdklAzH が国会図書館デジタルで読める。何がケシカランとされたのかが担当官の傍線で分かるので読んでて更に面白いです。

収集済み URL リスト