287 0 0 0 OA 初等科修身

著者
文部省 編
出版者
文部省
巻号頁・発行日
vol.教師用 第4, 1943

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (287 users, 297 posts, 221 favorites)

左派の方々は戦前の反省しやはらへんの?なにゆえ井上哲次郎「勅語衍義」 https://t.co/XOxDwjlnvg や文部省1940年翻訳「大義に基づいて勇気をふるひ一身を捧げて 皇室国家の為につくせ」… https://t.co/pAN6OAkg3Y
左派が #教育勅語 の悪用を心配するのはごもっともだけど、文部省1940年版翻訳や https://t.co/obeVxYBMmr 井上哲次郎「勅語衍義」 https://t.co/XOxDwjlnvg へ反対するどころか彼らの翻… https://t.co/hC1OG5tRwA
#教育勅語 にはそう書いていないのは読めばわかる。そう書いたのは「勅語衍義」の井上哲次郎 https://t.co/XOxDwjlnvg や文部省 https://t.co/obeVxYBMmr 「「国家のために勇気をもって身命… https://t.co/1SxRMUH0L9
扶翼す https://t.co/WhOINs6YTd =助けるすへし https://t.co/6XlJHAoQrF =であろう #教育勅語 。明治天皇崩御後に軍国主義的に改竄 https://t.co/oY8TSDG7dY し… https://t.co/7G2P2Ydfpc
文部省が #教育勅語 を改ざんして「一身を捧げて 皇室国家の為につくせ https://t.co/obeVxYBMmr 」と悪用してしまうくらいだから、廃止するのは良かったと思う。でも元々はそんな意味じゃないというのは、死者の名誉にかかわるので生きてる誰かが書かなきゃねと思うよ
「一身を捧げて 皇室国家の為につくせ」と書いたのは文部省の誰かで https://t.co/obeVxYBMmr 、 #教育勅語 にはそういうことは書いてないです。 https://t.co/2hSWnsvn2J
文部省が改ざんした #教育勅語 の翻訳「万一危急の大事が起つたならば、大義に基づいて勇気をふるひ一身を捧げて 皇室国家の為につくせ。」が子供達を騙したのであって、その文責は文部省。フロイトの本の翻訳が無茶苦茶だからフロイトが死刑に… https://t.co/NlqsrTakvW
明治天皇の死後に「一身を捧げて皇室国家のために尽くせ https://t.co/obeVxYBMmr 」と改ざんして戦争利用したのは文部省。翻訳の文責は翻訳者=文部省の誰か。では元の #教育勅語 は?戦争に利用された大昔の帝の文章… https://t.co/9HMmgsRfj2
戦前の文部省 https://t.co/obeVxYBMmr も高橋源一郎氏 https://t.co/uiYchebwHF も死人に口なしで好きなように翻訳して亡くなった人の文章を改ざんするのって卑怯だと思う。明治天皇は井上哲次… https://t.co/jBnfvwF90Q
高橋源一郎氏が翻訳したのは教育勅語ではなく、著者・明治天皇が亡くなってからかなり経過した文部省の改ざん翻訳で、教育勅語ではなく教育勅語の翻訳本でしょ。それを #教育勅語 だと言ってしまったら軍国主義的解釈をした著者の文責のありかが… https://t.co/B2XHs6T1n3
「一身を捧げて皇室国家の為に尽くせ」と教育勅語には書いていない。「一身を捧げて」「皇室国家」と翻訳した著者は文部省で、著作者は不明。#教育勅語 https://t.co/obeVxYBMmr https://t.co/OpvwvL4cwd
太平洋戦争開戦後文部省昭和17年初等科修身は超攻撃的「万一危急の大事が起つたならば、大義に基づいて勇気をふるひ一身を捧げて 皇室国家の為につくせ」 https://t.co/obeVxYBMmr 元文章は「一旦緩急あれは義勇公に奉… https://t.co/qfEMb4tQ2b
教育勅語の危なさがバレないよう表現をこってり丸めた現代語訳をばらまいて、あたかも問題ないかのように吹聴する団体があります。 なので正統な口語訳を示しておきます。家元の文部省(当時)が「全文の通釈は大体下記の要領にしたがふべき」とし… https://t.co/KL9s1Vm2Qq

収集済み URL リスト