著者
岸信介 著
出版者
研進社
巻号頁・発行日
1942

言及状況

Facebook (1 users, 1 posts)

焚書のリストに岸信介著、昭和17年発行の書籍を発見。 安倍総理の祖父は、当時何を考えていたのだろう? まだ私も拝読していません。 ご興味のある方はどうぞ(^^) ■日本戦時経済の進む途 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1439267

Facebook における性別

Twitter (7 users, 7 posts, 3 favorites)

朝鮮人労働者(徴用工)の集団移入が強化された当時の商工大臣は岸信介。高度国防国家を目指し統制経済を日本に持ち込んだ張本人、といったことが著書『日本戦時経済の進む途』でわかります。「前途は洋々、目前の苦難に堪えよ。数代の幸福の為であ… https://t.co/QznkeF44lP
*「日本戦時経済の進む途」(岸信介商工大臣) … 書き出しから東南アジアの資源をいかに収奪するかが書かれている。 岸信介がA級戦犯に問われなかったことが不思議だ。 以下の「国立国会図書館デジタルコレクション」で読むことができ… https://t.co/Fw8f6iSrTj

収集済み URL リスト