言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (1360 users, 1661 posts, 172 favorites)

@makotodeth @Pooh_advanced @tim123456789021 @tokugona44 @kizineko8 @fab4wings @hSQehYkvFCPZaMh @green_hell_ad… https://t.co/Kl3iigWOMG
@makotodeth @Pooh_advanced @tim123456789021 @tokugona44 @kizineko8 @fab4wings @hSQehYkvFCPZaMh @green_hell_ad… https://t.co/R4rBZXdve4
@tokugona44 @mgdagmpavmgd @AkiHatsushika @beruhaneko5 @xtxeNnqF @MituzoJ @tim123456789021 @fab4wings @kizineko8… https://t.co/BDmrxB6mJx
警視庁編『大正大震火災誌』より https://t.co/feZ90IlBbp 官房主事 正力松太郎 https://t.co/jdf2HFy6HG
警視庁編『大正大震火災誌』より https://t.co/MOv7vRr2mI 特別高等課長 守屋警視 https://t.co/FtYgQMCis5
○昨夜來 自警團ノ極端ナル行動ヲ警飭シ居レルニ付キ 多少ノ效果アルヘシト認メラル 本邦変災並救護関係雑件/関東地方震災関係 2.大島町事件其他支那人殺傷事件 分割1 https://t.co/jcmuSVD44y p.2 -p.… https://t.co/18ufqzvL7c
@tokugona44 @WalthervonderV3 @xtxeNnqF @mgdagmpavmgd @beruhaneko5 @kizineko8 @MituzoJ @tim123456789021 @fab4wings… https://t.co/9l4tLjBPrB
@tetsulovebird 流言蜚語について多くは東京警視庁の大正大震災火災誌によっていますね。https://t.co/vkprk763PX
φ(.. ) 大正大震火災誌 https://t.co/xG3zusAwrj
@suteneko0709 @kissaka 下記アドレスが大正大震火災誌のアドレスとなります。国会図書館蔵かつ、当時の警視庁が記し、巻頭に陛下の詔を戴いた書であるので、信憑性は充分かと思われます。 https://t.co/NLxhudePf7
@syamrockitoh @unspiritualized @W6irlJaF7TPrPhm @capricen24 @lOOzNOTKKrHY0KX 横からですが置いてきますね https://t.co/RvRSiFWfV7
@cAq1bqhNKtqTu0C @thesupercager @Medicis1917 @tsuda こちらご覧になれますか?1925年出版の警視庁の大震災報告書です。件の事が「流言」であったと記載されています。https://t.co/M0CWcP5NPC
国立国会図書館デジタルコレクション - 大正大震火災誌 #SmartNews https://t.co/l7sZIjYTFM
@ecoyukko アーミテージソロスの傀儡やめなさい;在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言 https://t.co/KOiV9BMM8R … 慰霊の実質的妨害すら許可する小池都知事の行為は言語道断
関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質… https://t.co/GXpRkcHYyW
猫さん宛て(=猫目にゃーにゃーさん宛て)。付け足し。    さん、簡略なの何かごめん、コマ番号802( https://t.co/5N0wPS251J )の左側のページも面白いです、朝鮮人を保護するのを見て、警察は暴徒に味方してるといって、署長を暗殺すべきだと称する者がいたとか。
@ResistBigBroAbe これでしょうか。 https://t.co/Ap0uUEWzpb 震災当時の幹部 官房主事 正力松太郎 https://t.co/2r4E5anIpF 震災後に発生した虎ノ門事件の警護責任を問… https://t.co/IIcpCNYTH0
巻頭には(恐れ多くも)詔書を引用し、各署の活動や人員配置、殉職者名、写真や地図もある詳細な記録。当時の警視庁が虚偽報告したとは考えにくいです。 流言発生に対する警戒措置、朝鮮人の保護収容、自警団の取締りなどはp124以降… https://t.co/d4mwl0B0M2
警視庁編『大正大震火災誌』は、関東大震災時における東京都内の記録。 画面左上の「目次・巻号」をクリック。「第二編 警察署ノ活動」で警察署ごとの記録がまとめられ、その各章に「流言及び自警団の取締」という項目が立てられている。 https://t.co/ZXlAn1nIye
【資料】 警視庁『大正大震火災誌』 http://t.co/FLrRHak7IU 「国立国会図書館デジタルコレクション」所収

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 2 contributors)

収集済み URL リスト