著者
和田英松 著
出版者
雄山閣
巻号頁・発行日
1926

言及状況

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

戦前の本ですが、「国史国文之研究」の中に源義親のことが書かれていました。(コマ番号119/242) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920891/119?viewMode= 以下、この本をもとに源義親の乱を解説してみます。 源義親は初め、白河法皇の寵臣・藤原宗通に仕えて六位に叙せられ、対馬守に任ぜられ、その後、従五位下となりました。 大江匡房が大宰権帥であ ...

収集済み URL リスト