34 23 0 0 OA 勅語衍義

著者
井上哲次郎 著
出版者
井上蘇吉[ほか]
巻号頁・発行日
vol.巻下, 1891

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (34 users, 90 posts, 58 favorites)

左派の方々は戦前の反省しやはらへんの?なにゆえ井上哲次郎「勅語衍義」 https://t.co/XOxDwjlnvg や文部省1940年翻訳「大義に基づいて勇気をふるひ一身を捧げて 皇室国家の為につくせ」 https://t.co/obeVxYBMmr の改竄翻訳の拡散を繰り返しはるん? #教育勅語
左派が #教育勅語 の悪用を心配するのはごもっともだけど、文部省1940年版翻訳や https://t.co/obeVxYBMmr 井上哲次郎「勅語衍義」 https://t.co/XOxDwjlnvg へ反対するどころか彼らの翻訳や解釈のまま教育勅語を翻訳するなら、単なる改竄で戦前の過ちの繰り返し行為だよ。反省してない。
#教育勅語 にはそう書いていないのは読めばわかる。そう書いたのは「勅語衍義」の井上哲次郎 https://t.co/XOxDwjlnvg や文部省 https://t.co/obeVxYBMmr 「「国家のために勇気をもって身命を捧げ、永遠に続く天皇の勢威を支えよ」と謳い、国民主権を否定する教育勅語は」 https://t.co/ImdHCFj9bI
西洋哲学の井上哲次郎さんの #教育勅語 解説は、過激に滅私奉公的で死を厭わぬ愛国心の勧めだった。他の解説書もこれに習った引用「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ……眞正の男子にありては、国家の為に死するより愉快なることなかるべきなり」井上哲次郎「勅語衍義」巻下,明24.9 https://t.co/XOxDwjlnvg
「中外」を漢和辞典の「朝廷の内と外」とは訳さず外国と内国の意味で使用したり、引用「中外ニ施シ……独り我邦ニ限るものにあらざるなり」井上哲次郎「勅語衍義」巻下,明24.9 #教育勅語 https://t.co/CakR1nf3yR
個人としての出版となった井上哲次郎さんの #教育勅語 解説「勅語衍義」がその後の翻訳の基盤になったけど 、その内容は、 https://t.co/f2uD4HAV0y
勅語衍義 巻下 井上哲次郎著「殊ニ國ノ安危戚ニ關スルコトアラバ欣然一命ヲモ擲チテ公衆ノ爲メニ圖ル所ナカルベカラズ」(コマ番号35「一旦緩急あれば義勇公に奉し」の解説) https://t.co/5v7lUrTZzI 「欣然」は「喜んで物事をするさま」、「擲チ」は「なげうつ」、つまり「惜しげもなく差し出す」。
勅語衍義. 巻下 井上哲次郎著「假令ト生命アルモ國家ニ益ナキモノハ、既ニ死セルモノト異ナラズ(略)」(コマ番号21) https://t.co/5v7lUrTZzI 教育勅語のありがたい精神の解説書の中身がコレ。

収集済み URL リスト