1042 1042 1 0 OA 文選正文

著者
蕭統 撰
出版者
宝文堂
巻号頁・発行日
vol.3, 1870

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (2 users, 2 posts)

“張衡 帰田賦”
[文学] 「令和」の万葉集におけるさらに引用元と思われる文選の張衡・帰田賦。おそらく中国人で古典に詳しければこれに容易にたどり着くだろうし、これで安倍晋三を騙くらかしたとしたら立案者してやったり。

Twitter (1040 users, 1078 posts, 1199 favorites)

https://t.co/00zSNFNDAd 帰田賦読めねえよ!!!!
■HU様:「号外」を取り合いしていたのは、お年寄り世代ではありませんでしたw ■TY様:★3 ■国立国会図書館デジタルコレクション>文選正文. 3:https://t.co/55NxOtFbiW: 出典は大伴旅人による後漢の時代… https://t.co/maQy9MtRTr
Top story: 文選正文. 3 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/HpPaDIz9xR, see more https://t.co/hgxYNYO9fi
https://t.co/TvfQh3vXZx 後漢・張衡(平子)「帰田賦」
「仲春令月時和気清」のページ。 ▼文選正文 (国立国会図書館デジタルコレクション収蔵) https://t.co/b3ZHrQ3Gtn ▼文選正文 (国文学研究資料館所蔵) https://t.co/sTMGgdSgvR ▼… https://t.co/ZdtDCTB6Ue
国立国会図書館デジタルコレクション 文選正文3 帰田賦 https://t.co/nDj8FkNfjV
これ? https://t.co/MTow7qROs4
本当に「令」と「和」がある!! https://t.co/XWuBZaVMi6 これって、つまりは「パクリ」ってこと?? 意味もほぼ、、、
“張衡 帰田賦” / “文選正文. 3 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/GEqUOvEaf4
確かに。ほぼ同じですね。そもそも万葉集の梅花の歌32首の序文ではありますが明らかに漢詩調ですからね。国立国会図書館のデジタルコレクションで確認できます。 https://t.co/a6INzkVKq2 https://t.co/jU0FDnqAf3
令和 張衡帰田賦 3行目 https://t.co/J7bDKfnEwB
とりま、国立国会図書館 https://t.co/kltz9bBep6
万葉集「梅花歌三十二首幷序」は後漢・張衡「帰田賦」文選巻十五を踏まえているそうだ。 出典先→ https://t.co/tY184SA2an
上記のURLは該当ページをjpgで出力したものなので(国会図書館デジタルコレクションまじ便利)、元のURLもこちらに。  https://t.co/OLZfxaVhs2
後漢代の政治家・天文学者・数学者・地理学者・発明家・製図家・文学者・詩人張衡の「帰田賦」にも「令和」?びっくりした! ➡https://t.co/sg5GeutNiw #新元号 #令和 #新元号発表 https://t.co/gC33GLzqC7
@sodoharuba9610 そうですね。びっくりしたのは➡https://t.co/sg5GeutNiw
令和、後漢の張衡(地震計の「地動儀」作った人だ!)の「帰田賦」にもっといい典拠がある、というツイートを見たので確認したら、たしかにそうだった。「仲春令月時和氣清」って、万葉集の文章よりいいじゃん。。。 https://t.co/qjhqSoWJFO
後漢の政治家・天文学者・数学者・地理学者・発明家・製図家・文学者・詩人である張衡の「帰田賦」にも 「於是仲春令月時和氣清」 とあるんですね。 漢字文化は奥深い。 「国会図書館デジタルコレクション」より↓… https://t.co/qLizlaipG8
https://t.co/V9qZ1clvWQ https://t.co/FsUeV6b0AZ
令和の出典、より古いのは多分こちら。あらまぁ。 画像: 張衡「帰田賦」『文選』v.3, f.35b 所蔵: 国立国会図書館 特70-512 info:ndljp/pid/901414 https://t.co/KZOrdlweTG https://t.co/depT1pFgqZ
万葉集も良いし帰田賦も良い。好きだな。https://t.co/qOujz61g4y
令和の元ネタのひとつ。 『歸田賦』(帰田賦) 張衡 https://t.co/bpKIxnVGBG 於是仲春令月時和氣淸原隰鬱茂百草滋榮 張衡は後漢の人。

収集済み URL リスト