1496326 (@Guro326)

投稿一覧(最新100件)

RT @kamakura_tosyok: というわけでついに明日鎌倉幕府の命運が尽きるわけですが… (ノД`)シクシク この時の義貞の絵を見たい、というレファレンスを時々受けます。これなんか皆さん見たことあるのでは? ↓ 芳年いいですよね~ https://t.co/QFKia…
RT @egamiday: オンライン授業準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材として好きにどうなりと使ってください。 / “CiNii 図書 - 本棚の中のニッポン :…
「しでんの学校」の活動報告です。今春の発表が掲載されていました。 / “[B23] 市民団体によるデジタルアーカイブ構築・運営・利活用の方法と課題:しでんの学校の実践から” https://t.co/tC9fxxuv3r #デジタルアーカイブ
3月に発表した「しでんの学校」の事例報告。学会誌に掲載されました。 / “[B23] 市民団体によるデジタルアーカイブ構築・運営・利活用の方法と課題:しでんの学校の実践から” https://t.co/lXyb73kTRc #デジタルアーカイブ
“NACSIS-CAT/ILLの再構築について” https://t.co/BrXaFSr91g #図書館 #目録
こういう論考がすぐにまわってきて、すぐに読めるってすごいことよね。 大伴旅人について : 特に讃酒歌と梅花歌との関係について https://t.co/TkcSMwBDFy

1051 0 0 0 OA 文選正文

“張衡 帰田賦” / “文選正文. 3 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/GEqUOvEaf4
RT @tzhaya: CiNii Booksでマニュアルに明記はないけど、フィールド OTHN に入力した科研費の課題番号で検索できることを発見。たとえば @yuki_o 先生の JP16K16164 で検索するとご著書の https://t.co/3fobTElKAu が…
図書館目録的に「毎月勤労統計」の統一ヨミ形は「マイゲツ…」と定めてあったのでした。 / “CiNii 雑誌 - 毎月勤労統計調査報告. 地方調査” https://t.co/txFnLgJ7mU #図書館 #目録
@konobayashi こないだ出版者名が違ってたんだけど、こういうのも送ってみようかなぁ。 https://t.co/8YAuDEcWg2
RT @electric_beer: 青函トンネルは排水ポンプの非常用発電機を3日間は動かせるみたいだから、明日に直流連携で北海道側が復電すれば問題なさそう。 >3 日間の連続運転を確保する燃料地下タンク(50kl)が設備 https://t.co/QlYsvWiuB0 こ…
電波時計には夏時間対応のフラグがあるが、夏時間にその時刻or+0900が送られてくるのか、解釈が別れたぽい(何時間ずらすかという情報はない)。どちらにするか公式に定めた上で、全部の時計についてどちらか要調査な / “ja” https://t.co/ezqBRbZTby #夏時間
RT @xckb: @jsdfq43wtr @h_okumura 「UTC+9固定の時刻が送出されサマータイム情報により時計内で1時間進めるとした製品と,1 時間進んだ生活時間が送出されるとして単純に時刻データを取り込むとした製品が市場に出回っている」https://t.co/…
RT @NDLJP: いかに土砂災害に備えるか―広島土砂災害の教訓―『ISSUE BRIEF』881号, 2015.11.10. https://t.co/ICvwgCP1j9 #NDL調査局今月のトピック #災害対策 #水害
RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションで感心した新機能。書誌情報が削除された場合、旧URLにアクセスすると、例えば https://t.co/6tXz1YKXAk であれば「ご指定の資料に変更が生じました。新永続的識別子:~のデジタル資料をご利用ください…

6 0 0 0 OA 横浜市史稿

RT @kanageohis1964: グハッ、横濱市史稿って「国立国会図書館デジタルコレクション」に上がってた。図説に掲載された「横濱開港地割ノ圖」は4分割されてる。そのうちの1枚。あとでブログの方で差し替えに使う。 https://t.co/LV5BYRoteq https…
"そのときの意見が、どこまで記録され、後世に公にされるのか" / “<エッセイ : 小特集「元号を考える」>弘化度年号勘文のあとさき” https://t.co/ZtpwT9Yjmp
RT @U_PARL: U-PARLが漢籍・碑帖拓本資料のFlickr公開 https://t.co/HJK1iFjiBe 実現のために取り組んだメタデータ研究に基づいて、特任研究員の成田健太郎さんが執筆された論文「碑帖拓本資料のデジタル公開における書誌記述の実践」がJ-STA…
読んだ。U-PARCがflickerで公開したの記。 / “デジタルアーカイブの「裾野のモデル」を求めて -東京大学附属図書館U-PARL「古典籍on flickr!~漢籍・法帖を写真サイトでオープンしてみると~」報告” https://t.co/Lz8ZLGtSD9

44 0 0 0 OA 鉄道法規類抄

RT @minoguchi: さらに古い「鉄道法規類抄」(大正元年)なんてのもある。 https://t.co/hUcW0qW3GG NDLデジタルコレクションすごい。 / #もじ鉄 必見?『最新客貨車関係法規便覧』が無料で見られます https://t.co/M8hxA88J…
RT @awajiya: [ CiNii 博士論文 - エレクトロニクスによる海の波の記録ならびに解析方法|石黒, 鎮雄 https://t.co/C3NRdq8B5O " 学位授与年月日 1958-08-29" ]ははぁ こういう先進的研究を.
“過去からのメディア論 図書館における寄贈本の受難:学術資料としての可能性とその限界” https://t.co/EmtHa9Bzp3
“TRC MARCの構築:図書館と利用者のための書誌データベースを目指して” https://t.co/l4oXHSafKm #TRC #目録
“日本十進分類法のLinked Data化:セマンティックWebへの対応を目指して” https://t.co/h9NXhsCIPJ #NDC #分類
“過去からのメディア論 過去からTSUTAYA図書館を眺める” https://t.co/XgdelEXMXP #図書館
神代さん。 / “人生のお供に図書館を 2014年3大図書館本+α” http://t.co/lt79npXyxF #図書館
村上さんの書籍紹介記事 / “RDA 資源の記述とアクセス 理念と実践” http://t.co/NtBAa5JGoP #RDA #目録
和知先生。「情報リテラシー」を身につけるための、読書案内。 / “善き先達と善き道しるべを探すためのヒント” http://t.co/pYzkr6kzdQ #図書館
情報管理 誌の記事ですけれど。ひろく鎌倉の方々にも読まれたい。 / “ほぼあらゆるものをつくるファブラボ ファブラボ鎌倉における実践とその可能性” http://t.co/mvr2qpYWre #鎌倉
法律図書館連絡会 / “つながれインフォプロ 第15回” http://t.co/ABIC8PikYJ #図書館
情報管理の記事 / “Code4Lib JAPANカンファレンス2014” http://t.co/HJMGUk4uCV
ファブラボ鎌倉 / “ほぼあらゆるものをつくるファブラボ ファブラボ鎌倉における実践とその可能性” http://t.co/mvr2qpYWre #鎌倉
RT @hakkutuNDLDC: 国会図書館デジタルライブラリー 神奈川県藤沢町全図 図書 大日本町村全図刊行会 製 (大日本町村全図刊行会, 1926) http://t.co/5uzGpVhtNm

6 0 0 0 OA 鎌倉震災誌

“発掘NDLDCさんはTwitterを使っています 国会図書館デジタルコレクション 鎌倉震災誌 図書 鎌倉町 編 (鎌倉町, 1930) http://t.co/pE5P4MLVgG #鎌倉” http://t.co/pJ8hXns8sT #鎌倉 ##あとで読む

6 0 0 0 OA 鎌倉震災誌

RT @hakkutuNDLDC: 国会図書館デジタルコレクション 鎌倉震災誌 図書 鎌倉町 編 (鎌倉町, 1930) http://t.co/2JsTC6yblI #鎌倉
情報管理 Vol. 57 (2014) No. 5 P 340-343 / “ユーザはどこにいるか 海外の日本研究を支援するために” http://t.co/adVZs65jnU #図書館
えー。CiNiiって、URLの後ろに.rdf を付けるとRDFを吐くんだー。(iPhoneからは見てないけど) http://t.co/7xtXK3mlAW #lodi
RT @nabeta: でも今の日本の書誌データもそういう書き方をしているようだ。たとえば「ああ言えばこう[嫁×]行く」 http://t.co/V4vX6KHRfP #nextl
高久先生。APIを言葉で説明するとこうなるのか…さすが… / “つくばリポジトリ (Tulips-R): Web API の過去・現在・未来” http://t.co/z6TlKZ6YO7
RT @smasuda: 名和小太郎「3Dプリンターでペンローズ三角形は作れたが… 」https://t.co/PUrCHewpDB 末尾の一文が示唆するのは何か考える
南山さん! / “RDA入門 目録規則の新たな展開 JLA図書館実践シリーズ23” http://t.co/mAN1NM75cB #RDA #目録
これなら図書館史おもしろそうだ。いい先生。(なんか写真が記憶の印象と違う…?) / “相対化と相互作用の図書・図書館史” http://t.co/uvbD1Dj6FY #図書館 #司書課程
(この記事を読む会があればなあ) / “RDA(Resource Description and Access)でできることできないこと RDAの理解に向けて” http://t.co/SMXReEKgTa #RDA #目録
「この本!~おすすめします~」コーナーに平山陽菜さんが執筆。ものすっごいきれいな文章。(この方のスパンは30年とかでなく40年なんだなぁとか感慨) / “図書館のこれまでとこれから” http://t.co/GblmeO4fdX #図書館
[図書館]fb経由で読ませていただきましたm(_ _)m /これを踏まえれば出された方針もそんなに悪くないのか?ーあーわかんなくなった。 / “CiNii 論文 -  県立図書館の「第一義的機能」 (特集:地方自治制度の変貌と都道府県…” http://t.co/LZxXszZ0
@wackunnpapa ? QT: もうヤダこの目録規則( ´Д`)=3 >CiNii 図書 - 「オベルト」から「マクベス」まで http://t.co/LsZoV8ZU
正しい形では?RT @zaikabou: 所属先というか、住所も… RT @zu2: 著者名が / / “CiNii 論文 - 皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 ” http://t.co/RNbHESg3
[図書館] / “つくばリポジトリ (Tulips-R): 図書館における非正規職員の意識調査:直営/指定管理の異動を軸とし たインタビューを通じて” http://t.co/sQIEVFJ9
[図書館] / “つくばリポジトリ (Tulips-R): 図書館における非正規職員の意識調査:直営/指定管理の異動を軸とし たインタビューを通じて” http://t.co/sQIEVFJ9
[図書館]こ、こんなのあったのか… 映画を見る前に読んでおくとよい!? / “CiNii 論文 -  『図書館戦争』シリーズの表現に関する図書館情報学的考察(<特集>第49回研究大会グループ研究発表)” http://t.co/tTalovPq
RT @wackunnpapa: 地下鉄サリン事件と国立国会図書館の件は,webで簡単に読める記事が見当たらないかな。1995年の事件なので,僕もblogやってない頃の話だし。図書館等でこれが読めれば参考に> 地下鉄サリン事件と国立国会図書館--利用記録の押収について h ...
[図書館][NDL] / “国立国会図書館のデジタル化資料 - 東日本大震災と図書館” http://t.co/hG35uiDF
[図書館](やめないよw) / “公共図書館の選書における事前選定の実態分析” http://t.co/W4X1HOuR
[*著作権]読んだ。 / “名和 小太郎. “60年前-現在:コピー,あれこれ”. 情報管理. Vol. 54, No. 11, (2012), 767-769 .” http://t.co/8Jxr7vMy
[NDL][これはすごい]よくみたけど、新聞博物館で展示されてたものと、なんか違う気がする。いろいろなバージョンがあるんだろうな。手書き写しだし。 / “国立国会図書館のデジタル化資料 - 石巻日日新聞(号外). 平成23年3月12日” http://t.co/kgOx6K6y
「図書館は民主主義の砦」は元鳥取の片山氏かと http://ci.nii.ac.jp/naid/110006242732

お気に入り一覧(最新100件)

情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
オンライン授業準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材として好きにどうなりと使ってください。 / “CiNii 図書 - 本棚の中のニッポン : 海外の日本図書館と日本…” https://t.co/6sI6kDiGWu
今の状況では、それぞれの立場で都合の良いところだけつまみ食いする人が少なくないかもしれないけど、それでも、この程度は読んだ上で議論してほしい。/ 『レファレンス』No.822 慰安婦問題に関する韓国の動向―日韓合意前後の動きを中心に(2011~2018年)(資料) https://t.co/Sa5NFTOCA6
『情報の科学と技術』5月号の「進化する検索技術」特集号にて、近年の情報検索研究まわりの解説記事を書きました。 https://t.co/bKYU60Ex4y 論文本体は連休明けにでも機関リポジトリでも公開予定です。 閲読頂いた編集委員の皆さま、ありがとうございました! https://t.co/1hRnXsRpuL
国立国会図書館デジタルコレクションのIIIF公開、白黒2値の資料だと黒点周囲のJPEGノイズで見ていられないことになるのに気付いた(1枚目 https://t.co/WfnrDF93Dv )。NDLデジコレのビューワで見れば、そうはならないのだが(2枚目 https://t.co/7Vx0ZTAs6n )。ううむ。。。 https://t.co/TR43PrbVbd
青函トンネルは排水ポンプの非常用発電機を3日間は動かせるみたいだから、明日に直流連携で北海道側が復電すれば問題なさそう。 >3 日間の連続運転を確保する燃料地下タンク(50kl)が設備 https://t.co/QlYsvWiuB0 この記事のあと新幹線開業でさらに設備増強していたはず。 https://t.co/CMjK2uwhO8
@jsdfq43wtr @h_okumura 「UTC+9固定の時刻が送出されサマータイム情報により時計内で1時間進めるとした製品と,1 時間進んだ生活時間が送出されるとして単純に時刻データを取り込むとした製品が市場に出回っている」https://t.co/KTDw7Dnfzl だそうなので、送信時刻を変えても対応できない機器はありそうですね。
小学生の「自由帳」に描かれたもの― 学習、生活、遊びの境界で ― https://t.co/DauMcUo21l 藝大卒の桜美林教員氏が、収集した自由帳の中身を分析しているもの。黒歴史っぷりに心が動揺してしまう方もいらっしゃるかも。 https://t.co/ePBN5NJkx7

18 0 0 0 OA 官報

国立国会図書館のブックポケットにある「貸出期間は二十日以内」との文言、今なら「貸出?」と思ってしまうけれど、かつては保証金を納めた上で貸し出しがあったことを官報で知った。昭和26年1月5日制定 国立国会図書館規則第一号(国立国会図書館中央館図書貸出規則)https://t.co/HbSfD0F2t7 https://t.co/q0uEX4iU3X
#jsik 情報知識学会第15回論文賞(2018)について、佐藤翔さん, 吉田光男さんの 「日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況」. 2017, 27(1), 23-42. https://t.co/9eFQVVeD1x とただいま発表がありました。おめでとうございます!
U-PARLが漢籍・碑帖拓本資料のFlickr公開 https://t.co/HJK1iFjiBe 実現のために取り組んだメタデータ研究に基づいて、特任研究員の成田健太郎さんが執筆された論文「碑帖拓本資料のデジタル公開における書誌記述の実践」がJ-STAGEで公開されました。 https://t.co/dWLKb1LJgq
鍵RT CiNii 論文 - 伊藤博文をハクブンと呼ぶは「有職読み」にあらず : 人名史研究における術語の吟味 https://t.co/BF5Dj1Wul3 #CiNii ( https://t.co/OWXsviUwFb )

44 0 0 0 OA 鉄道法規類抄

さらに古い「鉄道法規類抄」(大正元年)なんてのもある。 https://t.co/hUcW0qW3GG NDLデジタルコレクションすごい。 / #もじ鉄 必見?『最新客貨車関係法規便覧』が無料で見られます https://t.co/M8hxA88JeN
電子書籍の黎明期に出版者が電子書籍に対して何をしたかという貴重な記録です。 長谷川 秀記. “ある電子書店主の思い出話”. 情報管理. Vol. 46, No. 4, (2003), 266-268 . http://t.co/LdKxNheX

フォロー(1427ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  万歳の誕生 (近代の文法) https://t.co/vZB1ob5LvI #CiNii 読みたいorz
太郎丸くんがなにか書いてたなぁと思ったけど、頻度や確率には言及してないな。 2007 https://t.co/9Rx6PtfoAJ 2015 https://t.co/bXPvo1ofIY

23 2 2 2 OA 編集後記

太郎丸くんがなにか書いてたなぁと思ったけど、頻度や確率には言及してないな。 2007 https://t.co/9Rx6PtfoAJ 2015 https://t.co/bXPvo1ofIY
RT @JpExblogAim7: 日本航空宇宙学会誌 20巻 (1972) 224 号「第二次世界大戦イギリス空軍のOR」から引用。著者は佐貫亦男氏でリファレンスも明記しているので、内容は信頼できます。 https://t.co/RkpMzXkKxX
RT @tumsat_library: 日本水産学会誌はJ-STAGEで公開されていますので、リモートアクセスしなくても読めます。 こちらは86(3)に掲載された、本学学生および任先生らの論文: J-STAGE Articles - かつお節出汁殻からの有用成分抽出に及ぼす酸…
RT @uchida_kawasaki: 8割おじさんこと西浦氏のお名前が J-STAGE Articles - Early SNS-based monitoring system for the COVID-19 outbreak in Japan: a populatio…
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @yoshidasouthlib: 【6/2(火)】今日はぐうたら感謝の日。まさかオンライン授業受けたりしてませんよね。どうしても授業のために本借りなきゃという方は、トクベツに図書館入れますのでどうぞ。でも本借りたら、すぐに家帰ってぐうたらするんですよ。物くさ太郎→ ht…
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @shima_mossa: 林靖一だ!戦後、日本交通協会図書館館長になった人ではないですか。日本交通協会はかつての「帝国鉄道協会」で、明治、大正時代から、和洋鉄道関係書を中心とする「相当まとまつた集書」があったと https://t.co/j5k04BPFJv で書いている
RT @wdb201126: メモ:高密度炭化水素燃料の開発 https://t.co/yaQJbkMLmR
RT @chang_ume: 竹生島の旧豊臣大坂城(豊国社)建築については、下記文献が整理しています。木村展子2003「都久夫須麻神社本殿の脇羽目彫刻について:都久夫須麻神社研究序説」『美術史論集』3 https://t.co/4a8GiaoyTL #豊臣大坂城
竹生島の旧豊臣大坂城(豊国社)建築については、下記文献が整理しています。木村展子2003「都久夫須麻神社本殿の脇羽目彫刻について:都久夫須麻神社研究序説」『美術史論集』3 https://t.co/4a8GiaoyTL #豊臣大坂城

9 3 3 0 OA 鹿苑日録

RT @chang_ume: 奉行衆の豊臣大坂城「極楽橋之矢倉」での政務について、『鹿苑日録』9月7日条と9月14日条を参照。国立国会図書館デジタルコレクション『鹿苑日録』第3巻のデジタルアーカイブありました→ https://t.co/8KyGKGYrqs #デジタルアーカイ…

9 3 3 0 OA 鹿苑日録

奉行衆の豊臣大坂城「極楽橋之矢倉」での政務について、『鹿苑日録』9月7日条と9月14日条を参照。国立国会図書館デジタルコレクション『鹿苑日録』第3巻のデジタルアーカイブありました→ https://t.co/8KyGKGYrqs #デジタルアーカイブ #国立国会図書館デジタルコレクション #豊臣大坂城 https://t.co/bB3ZP90X6Z
「上野の図書館―『夢見る帝国図書館』によせて」『国立国会図書館月報』710号、2020年6月 https://t.co/GN5E2ogKfX
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 協会だより/編集後記 https://t.co/W1Mw4Xmx6O
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 2019年度 検索技術者検定 合格者の声 https://t.co/hPZ45w0Pi8
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 書評・新刊紹介:「東日本大震災 あの時の図書館員たち」 日本図書館協会「東日本大震災 あの時の図書館員たち」編集委員会編 著・編…中沢 孝之 https://t.co/8Ek6hQKcEe
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 事例報告:米国の公共図書館界で広がる図書館財団の活動 ~資金調達からアドボカシーまで~…豊田 恭子 https://t.co/lFW5G1YsZK
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 連載:情報科学技術に関する識別子: 国際標準図書番号―ISBN…大沼 伸一 https://t.co/RMfwAKtYA6
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 連載:情報を計測し,法則化する~今に活かせる計量情報学の経験則: 共著論文の数え方,整数カウント・分数カウントとその影響の考察…中村 優文 https://t.co/Hts0oVttVo

2 2 2 0 OA ウェブの功罪

会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:ウェブの功罪…笹原 和俊 https://t.co/a8Rjjuw81R
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:ウェブの情報資源活用のための技術:ナレッジグラフとしてのLOD活用…古崎 晃司 https://t.co/iJ9qIJJj2Q
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:社会を開くツールとしてのWeb…武田 英明 https://t.co/gh7tSFqAuE
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:Webを支える通信技術~SSL/TLS,PKI,トラスト~…奥田 哲矢 https://t.co/hU4c2DCeYo
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-…大向 一輝 https://t.co/eX2AwGt7mX
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:「ウェブを基盤とした社会」の編集にあたって…会誌編集担当委員 https://t.co/r4ZQVomKLs
RT @NIJL_collectors: [ミニtips⑤]読めないときは、偏旁冠脚の位置を動かして眺めよう。 ついつい楷書の書体でのみ考えようとすると、篆書体が読めなくなります。 添付画像、過去ツイートで使った印影ですが、青四角は2つとも「秋」、緑四角は共に「軒」。後者は特に…
RT @WMNH: 今年の当館の特別展の主役ナマコに関連する論文が出版されました!奄美大島のナマコたちの水中写真や分布パターンのイラストが載っていて、ナマコファンにはたまらない(はず)一品です!フリーアクセスなのでぜひご覧ください! https://t.co/teNtoIlyB…
・実際の感染者と「自治体に感染者として把握される者(行政的感染者)」の比率を1/Cとし、一定だと仮定したときのCは20前後と推定 (自治体発表新規感染者1日20人だとすると実際は400人) ソース(政策研究大学院大学学術機関リポジトリ) https://t.co/uUa7w2snrr
こういう知見大事。作った側の思いとか関係ない「理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えないということが明らかになった」 / “映像コンテンツの高速提示による学習効果の分析” https://t.co/Yv4337GK8U #大学
越沢明「台北の都市計画, 1895~1945年」(日本土木史研究発表会論文集 7(0), 121-132, 1987)https://t.co/lrJK3tJrIP
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
CiNii 論文 -  「名人芸」からの脱却を : 総特集「地域研究方法論」を読んで (『地域研究』一二巻二号 特集へのコメント) https://t.co/Dc7vzIpm0u #CiNii
RT @archivist_kyoto: そりゃ押さえとけ、と言われましたです“データベースレスキュープロジェクト : 2019年度の活動とレスキュー事例” / “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)” https://t.co/8ZlnUb5i8x…
RT @monogragh: 「~の可能性が強い」という表現に目にして、可能性とは強弱の尺度を持つのか?高い低いでは?とモヤモヤきていたところ、用例を調べた地道な研究があった。 「可能性が高い/大きい/強い」に使い分けはあるか https://t.co/wJfMPPZckp
そりゃ押さえとけ、と言われましたです“データベースレスキュープロジェクト : 2019年度の活動とレスキュー事例” / “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)” https://t.co/8ZlnUb5i8x #デジタルアーカイブ
RT @monogragh: 「~の可能性が強い」という表現に目にして、可能性とは強弱の尺度を持つのか?高い低いでは?とモヤモヤきていたところ、用例を調べた地道な研究があった。 「可能性が高い/大きい/強い」に使い分けはあるか https://t.co/wJfMPPZckp
RT @HIMI_toshi: 妥当性の話は本当もう『これを読んでね』の7文字 https://t.co/k9duWrs9hO

4 4 4 0 OA 大疑の前

RT @hakucho18790303: 【何度も読み返しちゃう本】沼波瓊音『大疑の前に』 森銑三から教えてもらったような気がする。つまらないんだか面白いんだかよく分からない本。でも数年すると気になって読んじゃう本。NDLのデジコレでも読める。どぞ。 https://t.co/…
@mikagenomori 先生こんにちは! リンク先は絵葉書で間違いないと思うのですが、おっしゃっているのは昭和14年に発行された「神奈川縣神社寫眞帖」ではないでしょうか? https://t.co/abTgUAOVCD
RT @HIMI_toshi: 妥当性の話は本当もう『これを読んでね』の7文字 https://t.co/k9duWrs9hO
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…

フォロワー(1037ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

トンネル内走行時の照明が運転者の心身反応に及ぼす影響について https://t.co/wNvs0wNxXk 写真がよさしかない
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @yoshidasouthlib: 【6/2(火)】今日はぐうたら感謝の日。まさかオンライン授業受けたりしてませんよね。どうしても授業のために本借りなきゃという方は、トクベツに図書館入れますのでどうぞ。でも本借りたら、すぐに家帰ってぐうたらするんですよ。物くさ太郎→ ht…
RT @shima_mossa: 林靖一だ!戦後、日本交通協会図書館館長になった人ではないですか。日本交通協会はかつての「帝国鉄道協会」で、明治、大正時代から、和洋鉄道関係書を中心とする「相当まとまつた集書」があったと https://t.co/j5k04BPFJv で書いている
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
@bokukoui https://t.co/CNfe2RU0Wx https://t.co/uWVfxmqxqO この辺のあたりですかね
@bokukoui https://t.co/CNfe2RU0Wx https://t.co/uWVfxmqxqO この辺のあたりですかね
【6/2(火)】今日はぐうたら感謝の日。まさかオンライン授業受けたりしてませんよね。どうしても授業のために本借りなきゃという方は、トクベツに図書館入れますのでどうぞ。でも本借りたら、すぐに家帰ってぐうたらするんですよ。物くさ太郎→ https://t.co/DeMAKxM9Sn #京大 #吉田南 #図書館:一部開館 https://t.co/SyQSCTOZxV
「上野の図書館―『夢見る帝国図書館』によせて」『国立国会図書館月報』710号、2020年6月 https://t.co/GN5E2ogKfX
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @WMNH: 今年の当館の特別展の主役ナマコに関連する論文が出版されました!奄美大島のナマコたちの水中写真や分布パターンのイラストが載っていて、ナマコファンにはたまらない(はず)一品です!フリーアクセスなのでぜひご覧ください! https://t.co/teNtoIlyB…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @archivist_kyoto: そりゃ押さえとけ、と言われましたです“データベースレスキュープロジェクト : 2019年度の活動とレスキュー事例” / “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)” https://t.co/8ZlnUb5i8x…
RT @monogragh: 「~の可能性が強い」という表現に目にして、可能性とは強弱の尺度を持つのか?高い低いでは?とモヤモヤきていたところ、用例を調べた地道な研究があった。 「可能性が高い/大きい/強い」に使い分けはあるか https://t.co/wJfMPPZckp
@mikagenomori 先生こんにちは! リンク先は絵葉書で間違いないと思うのですが、おっしゃっているのは昭和14年に発行された「神奈川縣神社寫眞帖」ではないでしょうか? https://t.co/abTgUAOVCD
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…