言及状況

はてなブックマーク (2 users, 4 posts)

あるのか!!!!!
あるのか!!!!!

Twitter (9 users, 15 posts, 2 favorites)

梅棹忠夫「知的生産の技術」を、表記法に注意しながら再読してたら、過去の文字改革案のなかに、日本の名詞に男女の別を設ける案まであったことが紹介されていて、百花繚乱、いや混乱怒涛の時代があった。ネット検索したら実物を見ることができた。… https://t.co/ZhsBwaZlaf
@osito_kuma 稲留 正吉 さんは 『漢字に代はる新日本の文字』で,音節文字と 音素文字を 組み合わせた 新国字を 開発していました。和語の 被覆形 専用の 符号が あります。後半の ローマ字版も あります。 私は 漢字廃… https://t.co/4bIq0ZMEfB
@gminky_ 『漢字に代はる新日本の文字と其の綴字法 : 附・日本の羅馬字と其綴字法. 上巻』 後編 pp.47–52 (コマ番号 103–106)でも,似たような 動詞の 音便の 綴り方が 採用されています。イ音便と ウ音便… https://t.co/xkRrnMQL7e
@Takagi_ryuusa 「漢字に代はる新日本の文字」についての 詳しい 資料は,上巻が あります。 https://t.co/4HSnwrBi29
@osito_kuma 稲留 正吉 さんの ローマ字論は, 1. 「尼」と 「雨傘」では 「あま」の 綴りが 違う 2. 音便しても 活用の 行を 残す という 複雑な 体系です。 稲留 正吉『漢字に代はる新日本の文字と其の綴字… https://t.co/cBRXXDsDOe
『漢字に代はる新日本の文字と其の綴字法』では, 逢った → aw'ta 有った → ar'ta 呼んだ → yob'da 読んだ → yom'da と 音便を 書き分けます。 稲留正吉『漢字に代はる新日本の文字と其の綴字法 :… https://t.co/fg8mVf7A09
近代デジタルライブラリー - 漢字に代はる新日本の文字と其の綴字法 : 附・日本の羅馬字と其綴字法. 上巻 http://t.co/P29baJob7w

収集済み URL リスト