出版者
新潮社
巻号頁・発行日
vol.第1輯 (死), 1917

言及状況

Twitter (6 users, 7 posts, 21 favorites)

@eir32928 もう読んだことあるかもしれない わたしは初見だから付き合って 読みにくいけど読んで 期限は同じでよろしく https://t.co/kIgJWgXqIP
「死と其前後」こっから読めるので、ぜひ読んでほしい…ちなみにお末の死は、メンタルにガツンと来るし、平凡人の手紙も奥さんの死んだ病院を尋ねる話なので、全部メンタルに来ます…でも、個人的には進めたい…「死と其前後」は、泣ける… https://t.co/RAgXkQvDQa
有島武郎と秋田雨雀が協力して、大正12年に芸術座が松井須磨子主演で上演した「死と其前後」は、「有島武郎著作集. 第1輯 (死)」に収められ、国会図書館デジタルで読む事が出来ます→ http://t.co/fYqa9t0fBx

収集済み URL リスト