言及状況

Twitter (3 users, 4 posts, 1 favorites)

@decoystarhearts 現物でなくて良いなら、国会図書館デジタルコレクションで公開されてますよ~ https://t.co/vOapbNsBGr
https://t.co/U0pablAEOy 死ぬほど読みにくいけど国立国会図書館のデジタルコレクションでも見れる…
http://t.co/QP0DmPrq 大正3年というから黒岩涙香訳よりも十年近く後れて出た、徳田秋声訳「哀史(レ・ミゼラブル)」。こちらはどのくらい読まれたのだろう。いずれにしても「レ・ミゼラブル」の物語は100年以上前から、日本で読まれてきていることは間違いない。
http://t.co/G0nsx1Qb 大正3年刊、徳田秋声訳の「哀史」(レ・ミゼラブル)。黒岩涙香版と違って、登場人物に日本名はつけられていない。複数の訳が出ていたということは、この時代から日本に「レ・ミゼラブル」を読む人がいたということか。

収集済み URL リスト