5 1 0 0 OA 大和志料

著者
奈良県 編
出版者
奈良県教育会
巻号頁・発行日
vol.上巻, 1914

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 9 posts, 1 favorites)

大和志料もあらためて見るとなんかすごいですよね。「長弓寺地は長髄彦の旧跡にして饒速日命夫妻の廟社も此所に在りと云へるに外ならず」 (添下郡陵墓「真弓塚」) https://t.co/Jr4QMjKU8H
二度目ですがこれの七行目 http://t.co/dUW1eM5R
二度目ですがこれの七行目 http://t.co/dUW1eM5R
@s_hskz 「弟」を「第」の誤りと解釈する説をとれば入鹿が物部大臣でいいんですが、そう簡単にはいかないそうで(星野良作「皇極二年時に於ける蘇我氏の権力」日本歴史253号) 敏傍についてはこれの七行目です http://t.co/Zh1EAsGN0u
蘇我入鹿の弟、皇極紀二年十月条にみえる「物部大臣」の名前が、「敏傍(としかた)」だというソースはこれです。七行目あたり。 http://t.co/dUW1eM5R 石上振神宮略抄所載神主布留宿祢系譜。

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 2 contributors)

編集者: Simasakon
2015-08-18 00:59:07 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト