言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (306 users, 309 posts, 786 favorites)

「賣られ行く女」(上村行彰 大正7年(1918年)7月 大鐙閣刊 四六判函273頁) 全部読みたい向きは下記に https://t.co/AXpLq7UiOx
「売られゆく女;公娼研究」(1918:T7)にはね。 ・姉のふり見て気楽だと思い ・自ら好んで娼妓たらんとするもの っていうのもあってね(書籍では258P、NDLのコマは144) https://t.co/UZ8oTdjRpp
「売られゆく女;公娼研究」とい1918年の本(娼妓になるときの身体検査を担当していたお医者さんが書いた)に出てくる言葉が1ページ目から現在でも全然古く感じないような内容で、こんなに同じなんだなって思ったんだ。 https://t.co/mgVMy9f85r

収集済み URL リスト