言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (1 users, 4 posts, 0 favorites)

大正11年の大阪府全志には『五畿内志』の並河誠所が禁野の和田寺の道俊の「王仁墳廟来朝紀」を発見して藤坂に王仁博士の墓を認めたとは書いてない。では一番最初にこのエピソードを書いたのは誰? https://t.co/Z1lU2FVMfp
"博士王仁の墓"1304-1305頁,大阪府全志,巻之四,大正11年 #椿井文書 https://t.co/Z1lU2FVMfp
牛石は1922年に既に記録されてる。 「中山観音寺の址は……附近には阿闍梨坊・奥の坊等の字地あり……外に二個の自然石あり、大なるものは其の形恰も牛の臥せるが如し、故に里人は之を牛石と呼べり」P1254,大阪府全志,1922 https://t.co/IUF4Oc1Sgg
大阪府全志(1922) https://t.co/e3nDcCJqrm で植山=宇山説を大日本地名辞書から引用した井上正雄氏は宮崎県出身だし、馬部隆弘氏は兵庫県出身で。なのにそれら学者有識者の記述の責任を京阪奈地方の地域住民の民度… https://t.co/pahF32vkkA

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

収集済み URL リスト