著者
北川 誠一

課題番号:15310163/平成15年度一平成17年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書/<目次>/1 ロシアのイスラーム社会/1)北川誠一「二つの戦争の間のロシア・ムスリム」『中東欧とロシア」東北大学、2003年、39-59頁/2)Magomedov,Arbakhan,Rpssija i musul'manskij vopros:ispytanie islamofobiej(vtoroevvedenie)/2 ウラル浴ヴォルガのイスラームと政治/3)Mukharjamov,Nail'. Islam v Povolzh'e:politizatsija nesosoto jabshajasja ili otlozhennaja?/4)Galljamov,Rushan.Islamskoe vozrozhdenie v Uralo-Povolzhskom makroregione Rosii:sravnitel'nyj analiz modelej Bashkortostana i Tatarstana./5)Magomedov,Arbakhan.Islam i politika na polumusul'manskom evrazijskom pogranich'e:osobennosti lolal'noj transformatsii v Astrakhankoj i Ul'janovskoj oblastjakh./3ダゲスタンとチェチェンのイスラームと政治/6)Matsuzato Kimitaka, Magomed-Rasul lbragimov. lslamic Politics at the Subregional Level, Europe-Asia Studies, 2005, pp.753-780/7)Makarov,Dmitri. Dagestan's Approach to the lslamoc Mega-Area? The Potentials and Limits of Jihadism,Emerging Meso-Area in the Former Socialist Countries, Hokkaido University, 2005, pp.195-220/8)Matsuzato Kimitaka.Magomed-Rasul Ibragimov.Alien but Loyal:Reasons for the Instability of Daghestan,An Outpost of Slavic Eurasia,Emerging Meso-Area in the Former Socialist Countries, Hokkaido University,2005,pp.221-247/9)Matsuzato,Kimitaka.Islam w naturciu od Daghestanudo,Arcana(Krakovo),Vol.66,Nos.6,2005,pp.77-91/10)北川誠一「野戦軍司令官からジヤマーアト・アミールヘ」『東北大学歴史資源アーカイヴの構築と社会メディア』、東北大学、2005年、52-69頁/3 南コーカサスのイスラームと政治/11)Kitagawa,Seiichi.The Nationalization of Islamic Organization in the South Caucasus, The Construction and the Deconstruction of National HIstories in S1avic Eurasia,2003,pp.291-310/12)北川誠一「グルジア・パンキスィ渓谷問題の種族・信仰的背景」『国際政治」第138号、2004年、142-156頁/4中央アジアの政治的イスラーム/13)北川誠一『ウズベキスタンとタジキスタンの政治的イスラーム』東北大学、2004年3月、1-20頁/付記/ 調査記録としては、松里公孝「ダゲスタンのイスラム(前編)『スラブ研究センターニュース」95(2003年秋)号、「ダゲスタンのイスラム(後編)」スラブ研究センターニュース」97(2004年春)号があるが技術的理由とスラブ研究センター・ホームページからの閲覧が用意なので、ここには採録しなかった。アドレスは、http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/jp/news/95/essay-matsuzato.htmlおよび、http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/jp/news/97/essay-97-essay3.htmlである。/ ヴラデイミル・クシニレンコ氏の口頭発表原稿(2004年12月11日、スラブ研究センター、若手研究者国際ワークショップ)「北コーカサス西部中央部諸共和国の政治過程におけるイスラームの要素」は、ここに収録しなかった。

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 3 favorites)

@troopers_2 北川誠一「ロシアにおけるイスラームと政治;多層的.比較的アプローチ」 https://t.co/D5ENlyc6DB こちらですか。
ブログ書くのに調べものしてたらすげえの引っ掛かった。 https://t.co/UczzI7sUW4

収集済み URL リスト