言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (2 users, 2 posts)

おはようございます。 該当しているのは、1834年に発生している石狩地震になります。 1834年2月9日に発生した石狩地震は、推定マグニチュード6.4とされています。旧暦の1月1日に発生し、イシカリ場所を中心に81戸全半壊。JR札幌駅以北の複数個所で液状化の跡が見つかっているため、M6.5~6.6という説もあります(ウィキペディアの『地震の年表(日本)』より抜粋)。 石狩地震について詳しくは ...
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/14272/1/61_p239-261.pdf#search='札幌市のこれまでの地震災害' 漢字が含まれているので、ここをクリックするのでなく、全てをコピーして、リンク先に行ってください。

はてなブックマーク (1 users, 2 posts)

Twitter (13 users, 13 posts, 10 favorites)

1834年の石狩地震の検討については、例えばこちらが詳しい。幾つかの記録のうち津波を記載しているのは『松前郡役所報』だけであり、約1ヶ月前に発生した庄内沖地震による津波と混同されているのでは等としている。 「札幌市とその周辺の歴史地震と最近の地震活動」(1998) https://t.co/M4efMHLPQ2
江戸時代1834年の石狩の大きな地震は札幌でも大きく揺れたことが液状化の跡からわかるそうのだが当時そこには街も何もなかった。液状化の跡は2000年前、9-10世紀頃の物もあるそうだ。https://t.co/u3hGwiGSoM 札幌市とその周辺の歴史地震と最近の地震活動
“札幌市とその周辺の歴史地震と最近の地震活動 : HUSCAP” http://t.co/Bb5bDi48iQ

収集済み URL リスト