言及状況

Yahoo!知恵袋 (1 users, 2 posts)

イギリスはドイツとすでに戦争をしていましたが何か? それと、アメリカも別に日本に攻撃されなくてもドイツと戦争になることは時間の問題でした。 よく「アメリカ世論が反戦だった」と言いますが、1941年10月5日のギャラップ社の世論調査では、30パーセントが戦争回避、70パーセントが参戦リスクを冒してもドイツの屈服を推進すべきと回答していました。 http://repository. ...
インドネシアに侵攻した段階でアメリカの参戦は決定的です。 開戦前に、すでに、アメリカ世論はドイツや日本への開戦容認派が多数になっていました。 『国際関係史のなかの日米経済関係』(東京大学アメリカ太平洋研究 13号) より http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/54849/... ...

Twitter (1 users, 1 posts, 0 favorites)

国際関係史のなかの日米経済関係 ― 鮎川義介の日米経済提携構想と フランクリン・ローズヴェルト政権の実力者モーゲンソー財務長官 井 口 治 夫 http://t.co/MjGV2W0sWm

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

収集済み URL リスト