著者
大原 遼太郎 小早川 倫広
雑誌
第78回全国大会講演論文集
巻号頁・発行日
vol.2016, no.1, pp.137-138, 2016-03-10

実践的なコンピュータ教育の教材として東京工業大学の吉瀬らが提案した教育用FPGAボードMieruEMBは、実際にコンピュータを「つくる」「動かす」という一貫した教育を実現している。さらに実践的な教育を行うためには、コンピュータを「つくる」「動かす」に加え、「つなげる」という教育を行う必要がある。 「つなげる」という教育を実現するためには、ネットワークに接続するための新たな教育用FPGAボードを開発する必要がある。そこで本研究では「つくる」「動かす」「つなげる」をコンセプトとした、実践的なコンピュータ教育を行うたの教材として教育用FPGAボードを設計・開発した。

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 3 favorites)

実を言うと、いや、何回も言いふらしてるような気もするけど、ワイもギリpcに入らなそうな奴を卒研で作ってたりする。ペリフェラルとか作り直しで当時は必死だったけど、今見るとショボいね。 https://t.co/rFSTRRxx5J

収集済み URL リスト