著者
栗原 五美 加藤 雅枝 佐藤 美栄子 長濱 貴彦
出版者
静岡赤十字病院
雑誌
静岡赤十字病院研究報 = Journal of Japanese Red Cross Shizuoka Hospital (ISSN:09119833)
巻号頁・発行日
vol.24, no.1, pp.61-65, 2004-12-01

症例は17歳女性.統合失調症の診断にて当院精神科に通院.自殺企図によリトリカブトを服用し,悪心・嘔吐を主訴に当院救急外来を受診した。来院時より心室性期外収縮の連発が見られ,心室細動に対して来院後6時間に合計33回の電気的除細動を行なって救命し得たので報告する。

言及状況

Twitter (3 users, 3 posts, 5 favorites)

よく「トリカブト食べよう」という気になったな、ニッチすぎる。そして怒涛の33回の電気ショック除細動をされている。ここまでするくらいだったら諦めて逝かせてほしかったのにとか思っていそう。何にでも救命救命救命って本人の意思が尊重されていない。 https://t.co/ScQS5Z0Vqo https://t.co/ZOcd1ZX45j

収集済み URL リスト