出版者
BOC出版部

特集 産む・産まない・産めない見えない<道> 斎藤千代ヤマギシズムの優生思想 新島淳良母の権利と胎児の権利 バーバラ・イエーツ優生思想のない国 ヤンソン由実子AGORAZWIN これからどうする優生保護法 岩月澄江、堂本暁子、松原純子、金住典子、原田恵理子、松本恵美子、金子みつ、福本英子、ヤンソン由実子人工妊娠中絶の歴史的背景 大林道子共に生きる―「障害者」教育の現場から 今橋明堕胎罪の変遷と今後の展望 金住典子優生保護法改「正」への公開質問状 柴谷篤弘この人に聞くまず何よりも避妊を 戦前でも98%確実 加藤シヅエ阻止以後こそ危機の時―今こそ運動の再編成を 田中寿美子<負>の窓から見つめつつしどろもどろ生きる 田中美津手記 私にとって産むこと・産まないことインタビュー 郵政保護法を考える人びと報告 私たちの取り組み

言及状況

Twitter (13 users, 13 posts, 2 favorites)

この本うちにあって、小学生のときにパラパラみてた。 https://t.co/uCdDb1qZFy
@skasuga 当時の議論を伝えるメディアを紹介させて頂きます。(『あごら』1983年6月25日号) https://t.co/VoVWw8m4rT
→ところが、日本では運動が堕胎罪廃止に傾斜して行くにつれ、中絶無料化の要求は影を潜めていきます。1983年の「あごら」28号は370ページに及ぶ中絶問題の特集です。→https://t.co/4ELOVhuCet →

収集済み URL リスト