T.Yoshida (@TakeYoshida)

投稿一覧(最新100件)

早坂牧子「英国の三浦環:電子新聞アーカイヴを用いた1914〜1915年の受容調査」 https://t.co/4q44k8Oeev
中山大将「日ソ戦後の在南サハリン中華民国人の帰国:境界変動による樺太華僑の不本意な移動」 https://t.co/Zkb6TZIfv5
張玉玲「日中戦争下の華僑の暮らし:ライフヒストリーとドキュメントから見た「生活者」としての華僑像」 https://t.co/xTdqQYJifB
菅原慶乃「川崎賢子『もう一人の彼女--李香蘭/山口淑子/シャーリー・ヤマグチ』」 https://t.co/W2UmA28V06 戦中1944年の上海でのインタビューで李香蘭が好きな映画として挙げたのは『風と共に去りぬ』『レベッカ』(偶然にもセルズニック製作作品)
李敬淑「原節子再論(1):神話の構築と解体」 https://t.co/creV7dlfIW 「原節子再論(2):表象の形成と屈折」 https://t.co/SqN1YEb1HW 「原節子再論(3):戦争と表象」 https://t.co/MtT8yhLeFA
李敬淑「原節子再論(1):神話の構築と解体」 https://t.co/creV7dlfIW 「原節子再論(2):表象の形成と屈折」 https://t.co/SqN1YEb1HW 「原節子再論(3):戦争と表象」 https://t.co/MtT8yhLeFA
李敬淑「原節子再論(1):神話の構築と解体」 https://t.co/creV7dlfIW 「原節子再論(2):表象の形成と屈折」 https://t.co/SqN1YEb1HW 「原節子再論(3):戦争と表象」 https://t.co/MtT8yhLeFA
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
@changpian こちらの論文には潘毓桂夫人(「東娘」)が1938年5月に「日華仏教婦人会」訪日団長となった記述があります。 「日中戦争下北京における中国人女子高等教育の試み : 東本願寺系覚生女子中学校について」 https://t.co/1jEAwacnNC
木場明志「日中戦争下北京における中国人女子高等教育の試み:東本願寺系覚生女子中学校について」 https://t.co/JUV923Kr3p
@jazzrou 関連レコード コロムビア黒盤28126(昭和10=1935年1月新譜) 中野忠晴「ようこそ社長さん」 https://t.co/LphpRdidEc ヘレン・雪子本田「スヰート・ホーム・ブルース」 https://t.co/KQNxXtnb76
@jazzrou 関連レコード コロムビア黒盤28126(昭和10=1935年1月新譜) 中野忠晴「ようこそ社長さん」 https://t.co/LphpRdidEc ヘレン・雪子本田「スヰート・ホーム・ブルース」 https://t.co/KQNxXtnb76
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
笹川慶子「日英映画交渉史ー吉澤商店を事例として」 https://t.co/XLiC522RKg
@matsuwitter 確か2002年にモンゴルを独立国として認めたようです。 上野稔弘「20世紀末台湾におけるモンゴル承認問題について」 https://t.co/Zqrk5O8yo3
片岡佑介「「無垢なる被害者」の構築ー新藤兼人『原爆の子』、関川秀雄『ひろしま』にみる女教師の歌声と白血病の少女の沈黙」 https://t.co/TaKuvwrwKW
戸塚麻子・神谷昌史「『東亜新報』の編集局・論説委員についてー『東亜新報』研究のためのおぼえがき」 https://t.co/p31O6Z5zv7
戸塚麻子「創刊期『東亜新報』(一九三九)の文芸・文化記事についてー日本占領下北京の日本語新聞」 https://t.co/BpQ2OfPcnY
@nekonoizumi ヴェスパの手記は戦時下の重慶で映画化されていました。 韓燕麗「戦時中の重慶における映画製作について : 『日本間諜』を中心に」 https://t.co/VdrcCGTUtF
鈴木紀子「「幻の映画」をめぐって:『大津波』日米合同映画製作とパール・バック」 https://t.co/7mn4W34GbI
渡邉絢夏「台湾におけるナショナル・アイデンティティ:日本統治下における「台湾」の萌芽」 https://t.co/oHuhtRbvd1
韓燕麗「戦前のブラジル日系社会における日本映画の上映と受容」 https://t.co/D3WHxHDO7f

116 0 0 0 OA 官報

RT @silakan_duduk: 日中戦争当時の日記に、旧字体ではなく現在の字体、発・連・関・変などが使われているのはおかしいという言説がネットで涌いているようです。しかし、戦前は様々な略字が使われていたのです。 1926年7月7日の官報の附録(略字の整理案=実際に使われ…
久米依子「『赤毛のアン』をめぐる言説配置-90年代フェミニズム批評とバックラッシュ」 https://t.co/jpVsxTVUVf
瀧大知「池袋チャイナタウンと排外主義:横浜中華街との比較を通じて」 https://t.co/llSJE2zOdN
倉重拓「チャイナ・ハンズの延安レポートを読むー米中関係における一九四〇年代という可能性について」 https://t.co/Myf7OCMvLV
RT @gilledwhale: 木下千花『溝口健二論 映画の美学と政治学』の書評を書きました。https://t.co/AS6iNxGaZl
日中戦争期の新作レビュウにおける「中国」表象とその背景 -宝塚歌劇を中心に- https://t.co/MLGPkAlVeF の著者・葛西周さんのアカウントはこちら @amanescroc
日中戦争期の新作レビュウにおける「中国」表象とその背景ー宝塚歌劇を中心に(葛西周) https://t.co/3Vn2WwV7TJ
RT @ootoriraku: 「ヤマガカシ毒に対する抗血清。日本蛇族研究所が試作したものしかないですよ。」って聞いていたけれど、まさか科研費を申請してまで作っておられたとは!https://t.co/0ceQzzYMSm
RT @shoemaker_levy: まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 ht…
RT @knada40: TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo
@jazzrou @Tapkara 突然ですがこの『ラ・ボエーム』からの2曲は何年の録音なのか気になります。 https://t.co/dwFgHIWxUM https://t.co/tySGf9KgsM
@jazzrou @Tapkara 突然ですがこの『ラ・ボエーム』からの2曲は何年の録音なのか気になります。 https://t.co/dwFgHIWxUM https://t.co/tySGf9KgsM
オペラ『蝶々夫人』と日本からの応答―表象される「日本」への反応の諸相(片平幸) https://t.co/y80iDKumLk
@sayakafc ご存知かもしれませんが、こんな論文がありました。 ドイツの植民地ジェノサイドとホロコーストの比較論争(副島美由紀) https://t.co/o5Jz0dJ8TG
ゴールドハーゲン論争再考ーアメリカにおける議論との比較から(佐藤大輔) https://t.co/I3YWPn3wlk
ベトナム戦争と婦人国際平和自由連盟アメリカ支部(高村宏子) https://t.co/9rsp1ensEY
RT @trinh_JP: 「オリエント」をふりかえって: 三笠宮 崇仁, 杉 勇, 板倉 勝正, 川村 喜一https://t.co/MQIVfOE6vn すげー面白い
戦場と相撲-日中戦争期の大相撲と兵士(胎中千鶴) https://t.co/AmFD5MLYVK
『ティファニーで朝食を』の映画化にみる冷戦期アメリカの文化イデオロギー―日系アメリカ人I・Y・ユニオシの改変を中心に(村山瑞穂) https://t.co/JkPtrn92uo
文芸メロドラマの映画史的位置ー「よろめき」の系譜,商品化,批評的受容(河野真理江) https://t.co/O1SFqomTkH これは1950〜60年代日本映画を扱っている。
@masaakiinoue 現存する『女の一生』断片についての論文がありました。 ジョゼフ・フォン・スタンバーグ『女の一生』断片(小松弘) https://t.co/GwViSbmEGC
RT @narumita: 中学生女子の劇症B型肝炎事例。 カミソリ、歯ブラシは個人用で。他の人と共用しない。 化粧やネイルの器具、カラーコンタクトを他の人と貸し借りしない。 CiNii 論文 -  「カミソリの共用により感染したB型劇症肝炎の1例」 https://t.…
@Cristoforou この論文でもウガンダからのアジア系住民追放が触れられていました。 「1948年イギリス国籍法における国籍概念の考察」 https://t.co/HPZxqW7PAa

194 0 0 0 OA 支那語早わかり

RT @Geroko: ググると朝日新聞社の「支那語早わかり」が近代デジタルライブラリーで読める( https://t.co/CAWEnWJB3d )のだが、例文で「第三インターナショナルは世界人類の敵である」ってのがあるぞおいwwww https://t.co/Aq5qTMd…
@skasuga 当時の議論を伝えるメディアを紹介させて頂きます。(『あごら』1983年6月25日号) https://t.co/VoVWw8m4rT
RT @hayakawa2600: 鹿島組労務部『朝鮮人労務者の管理に就て』(昭和17年)https://t.co/piurHjZQtd がすさまじい内容なのでリンク貼っときます。国立国会図書館デジタルコレクションで全文読めます。タコ部屋監督のマニュアルみたいなもので今日の嫌韓…
新中国映画、新中国文芸における「満映」の影響ー朱文順、賈作光、王啓民を中心に(龐涛) https://t.co/EAhuXuFt8e

15 0 0 0 OA 独唱:お正月

RT @Tapkara: 新年の一曲、さあ何を聴くかというわけですが、今年は往年の大プリマ・三浦環がなんと作詞・作曲・歌唱の三業をこなしている歌曲「お正月」(1940年発売・コロムビア)。 https://t.co/ufcwGlEZkz 茶目子に一日」もかくやという早口で畳みか…
歴史的音源のこの『ラ・ボエーム』の2曲は何年の録音なのかまだ確認できない。 https://t.co/dwFgHIWxUM https://t.co/tySGf9KgsM
歴史的音源のこの『ラ・ボエーム』の2曲は何年の録音なのかまだ確認できない。 https://t.co/dwFgHIWxUM https://t.co/tySGf9KgsM
日本北辺国境地帯としての千島・根室の視座から検証する北方領土問題(黒岩幸子) https://t.co/rs2FozGlg6
国論としての「北方領土返還」形成プロセスー千島・歯舞返還要求ロジックの変遷をたどって(黒岩幸子) https://t.co/Fmxn7X4B5K
南千島における日本人社会の興隆と消滅のプロセスー「北方領土」の日本時代(黒岩幸子) https://t.co/AHHttrZjyi
千島列島における第一のトポスの盛衰についてー「北方領土」と千島(黒岩幸子) https://t.co/cUakIc7Fzs
車窓から眺めたボーダーランドとしての旧満洲(黒岩幸子) https://t.co/RMpU43UB70
@yukikonosu マーガレット・ミッチェルも1938年のノーベル文学賞に推薦されたことがあるんですね。(50年ルールで公表) http://t.co/cTrXyRLOF9
RT @kabutoyama_taro: 観光パンフ/ポスター的なものの中に男性目線のエロが埋め込まれていった歴史に関する有名な論文はこちら http://t.co/p3B7gQLdDq 挿絵を眺めるだけでも、なんだ上のポスターって19世紀と何も変わってないじゃんとわかるぞw
RT @skasuga: 海女の表象に関する先行研究はこちら。要するに、現在残っている「上半身裸で仕事に打ち込む海女」写真は、多分に「伝統の創造」である可能性が高い。 / “International Research Center for Japanes…” http://t…
ノーベル文学賞と日本ー日本人初の文学賞候補、賀川豊彦(吉武信彦) http://t.co/fgqGnXAdwo http://t.co/gxnNbaDp6P
ノーベル文学賞と日本ー日本人初の文学賞候補、賀川豊彦(吉武信彦) http://t.co/fgqGnXAdwo http://t.co/gxnNbaDp6P
ノーベル平和賞と日本ー第二次世界大戦後の日本人候補、賀川豊彦(吉武信彦) http://t.co/kmrTd1PCX6 http://t.co/2H5rzT9rPi
ノーベル平和賞と日本ー第二次世界大戦後の日本人候補、賀川豊彦(吉武信彦) http://t.co/kmrTd1PCX6 http://t.co/2H5rzT9rPi
1930年代〜1940年代初頭の上海に於ける日本語ブーム(酒井順一郎)http://t.co/90xXrtfpxO

523 0 0 0 OA 日本擬人名辞書

RT @kurubushi_rm: 【ネットで見れるこの資料】 日本擬人名辞書 http://t.co/mcAEV8uILu  擬人名とは性質や形状を人名にした「飲ん兵衛」「承知の助」「ちび助」「助平」のようなもの。これはあの宮武外骨がそんな擬人名ばかりを集めた辞典。 http…
RT @azusachka: これ前にもツイートした気がするけど、この論文おすすめ。海外の研究者が戦後の日本のマンガにおける第二次世界大戦像について分析してる。日本語だしオープンアクセスなので誰でも読めるよ。CiNii 論文 - http://t.co/Bp82BO5219
1950〜60年代のテレビ・ドキュメンタリーが描いた朝鮮のイメージ(丁智恵) http://t.co/UYCOw9TuIG
「博文寺の和解劇」と後日談ー伊藤博文、安重根の息子たちの「和解劇」・覚え書き(水野直樹) http://t.co/03Bv7fkssC
@changpian 谷川氏によるインタビューとはこれの事でしょうか。「語る李香蘭」http://t.co/c2CJHpkETO
朝鮮民主主義人民共和国の対アフリカ関係に関する試論ー「国際親善展覧館」の展示を手がかりにして(高林敏之) https://t.co/ERSOi2Jqby
中華民国時期(1912-1949年)における国家統合と社会教育の研究(新保敦子) http://t.co/X60EVXFfX2
近代日本の佐賀・アジア主義人脈の再検討をめざして(山﨑功) https://t.co/JKPoiEdyof 偶然だろうが山口淑子(李香蘭)も佐賀にルーツがあるはず。
高良とみの家庭科学研究所とその教育についての卒業生に対する聞き取り-1 http://t.co/tLPhvKnohZ ここにも村岡花子の名が登場する。
黎明期のロシア映画産業とハンジョンコフ社の活動(大野斉子) http://t.co/Q4GZfnEPRR
RT @Cristoforou: ↓この論文本当にヤバい、頭がくらくらする。うちらがプラスチックを沢山使っているせいで、プラスチックっぽい冷たい性格になっているんではないかっていうことが最初の1ページに書いてあってお茶噴くとこだった http://t.co/xkAH1hOukW
RT @Cristoforou: ↓この論文本当にヤバい、頭がくらくらする。うちらがプラスチックを沢山使っているせいで、プラスチックっぽい冷たい性格になっているんではないかっていうことが最初の1ページに書いてあってお茶噴くとこだった http://t.co/xkAH1hOukW
中国音楽史から消えた流行歌ーもう一つの「夜来香ラプソディー」(榎本泰子) http://t.co/YFCNdr0FSi
汎アジア主義における「九州要因」ーヒト・モノの 移動と「歴史的記憶」 (松浦正孝) http://t.co/G0pYH6STK3 http://t.co/EQGBqQMkvm
汎アジア主義における「九州要因」ーヒト・モノの 移動と「歴史的記憶」 (松浦正孝) http://t.co/G0pYH6STK3 http://t.co/EQGBqQMkvm
http://t.co/UxKHOlO0ps この文中に登場する「ヘヂャ」とはヒジャーズ王国のことだろう。https://t.co/EKMzbzYAAy
日中戦争はなぜ南下したのか(松浦正孝) http://t.co/y62tRJihVk http://t.co/UxKHOlO0ps http://t.co/LpE2b9TwNw
日中戦争はなぜ南下したのか(松浦正孝) http://t.co/y62tRJihVk http://t.co/UxKHOlO0ps http://t.co/LpE2b9TwNw
日中戦争はなぜ南下したのか(松浦正孝) http://t.co/y62tRJihVk http://t.co/UxKHOlO0ps http://t.co/LpE2b9TwNw
汎アジア主義における「台湾要因」―両岸関係をめぐる日・英中間抗争の政治経済史的背景(松浦正孝) http://t.co/Mbn2Fvh2HB
RT @nagathuki: 影山三郎編『レイテ島捕虜新聞―絶望から文化創造へ』http://t.co/pb0Vh2jJmD にある、日本兵捕虜の間の女装流行は興味深い。大多数の中の「求められる」少数派(女性として男性性を逆に支配する意味で)になりたがる。『寄り添うことを求める…
1930年代上海におけるハリウッド映画『マダムバタフライ』の受容(中村みどり) http://t.co/haTSQzimWv 映画の邦題は『お蝶夫人』であった。
「外国人学校制度」創設の試みー日韓会談期における在日朝鮮人対策の模索(マキー智子)http://t.co/D0mEqLFhBz
知識人女性の台湾訪問と台湾認識(石月静恵)http://t.co/ReJ03spkB4
『陽気な離婚』から『コンチネンタル』へ―ミュージカル・コメディの映画化をめぐる一考察(仁井田千絵) http://t.co/6fuESWFY3m
アメリカ映画史におけるラジオの影響 https://t.co/T51sPJLKqJ グレタ・ガルボは映画のラジオドラマ版に出演したことはないはず。
アメリカ映画史におけるラジオの影響(仁井田千絵)https://t.co/T51sPJLKqJ
1981年イギリス国籍法制定以後の国籍関連法について:帝国的構造と国籍概念の観点から(宮内紀子) http://t.co/kWC7vNqW9V
RT @hayakawa2600: 『宝塚年鑑』http://t.co/a5nAncnsER 「昭和16年度歌劇曲目」リスト69ページにある「イタリヤの微笑」の主な役名には、「士官」「花売り娘」「カメオ売り」「おばあさん」に並んで、思いっきり「ファシスト」もあった。
米中関係と宋美齢:日中戦争時期の対中支援要請活動をめぐって(石川照子)http://t.co/aPolEhnYSf 2001年の論文。
戦後日本人は文革の終わりをどう迎えたか 1973-1978年ー日中復交から平和条約締結まで(馬場公彦)https://t.co/P3WHg5APA5
RT @hayakawa2600: 柳井郁子「1950-60 年代における企業による家族管理 : 新生活運動の展開に即して」『東京大学大学院教育学研究科紀要 』41, 107-115 http://t.co/FIeIIppUnj に出てくる「日本鋼管における新生活運動の展開」す…
RT @hayakawa2600: 当時、アレな人びとのあいだで流行した合言葉「世界維新」。「維新」がつくとなんでも胡散臭く見えるのは、今に始まったことではありませんでした。:『世界維新に際会して』http://t.co/YoRqBLla0a

お気に入り一覧(最新100件)

『日本書紀』のはっきりしない箇所の読み解きに、後の時代の同性愛差別が影響していたかもしれないところがあるのか。/CiNii 論文 -  「阿豆那比の罪」に関する一考察 https://t.co/g8F0EcEAvr #CiNii
PDFあり。 ⇒劉罡 「満洲引揚者をめぐる被害者言説の形成」 名古屋大学人文学フォーラム2 (2019-03-31) https://t.co/Z0WRivy6z5
PDFあり。 ⇒奥田浩司 「「満州国」及び旧植民地における高齢日本語話者へのインタビュー(1)―日本語・日本文化の記憶に関する報告―」 愛知教育大学大学院国語研究 第27号(2019.3) https://t.co/HSyP9Lumhu
『社会学評論』(2017年68巻2号)に掲載された論文「映画スターへの価値転換——1950年代のスクリーンにおける観客の欲望モードの文化的変遷」がJ-STAGEで公開されておりました。拙い論考で、むろん「招待論文より格下」ですが、ご笑覧いただけると幸いです。https://t.co/dl9JlOqSkV
本日到着した古書店の目録で知ったが、昭和3年に満鉄調査課が『支那に於ける無尽の慣習』https://t.co/zmHdbjZQVZ を出していた。中国各地の庶民金融の諸形態を調べ上げていて、帝国主義とは本当に大変だな感があらためて。国会デジタルでただで読めます。
木下千花『溝口健二論 映画の美学と政治学』の書評を書きました。https://t.co/AS6iNxGaZl
とりあえずタダで読めるもの:小野正章「1930年代の御真影管理厳格化と学校儀式 : 天皇信仰の強制と学校教育」https://t.co/N0Ypi6IpDP
キネ旬ベストテン出ましたが、こんな論文があるんですよね。今ちょうど読んでます。/CiNii 論文 -  キネマ旬報ベスト・テンに見る映画のタイトル分析 https://t.co/I2MxAW0x2q

77 0 0 0 OA 茶業通鑑

なんと100年前の紅茶や烏龍茶の作り方を詳述した書物がありました。茶業通鑑。1900年に有隣堂さんから刊行された本です。実に面白い内容で、比較的簡単に読めます。台湾が日本統治下に入った直後の、本土での製茶についての記述です。 https://t.co/boA6rHj30A
安富歩先生って、こんな研究をしてたんだ!:安冨歩「満州中央銀行と朝鮮銀行:日中戦争・アジア太平洋戦争期を中心に」京都大学人文科学研究所 『人文學報』第79号 https://t.co/ydKhoXuUHy
CiNii 論文 -  加藤完治の農民教育思想 : 国民高等学校運動と満州開拓団 https://t.co/6BuqIym4ra #CiNii ここらへんの論文読んでると頭がクラクラしてくるというか、日本帝国ってすごい国だったんだなあとしか
観光パンフ/ポスター的なものの中に男性目線のエロが埋め込まれていった歴史に関する有名な論文はこちら http://t.co/p3B7gQLdDq 挿絵を眺めるだけでも、なんだ上のポスターって19世紀と何も変わってないじゃんとわかるぞw
この論文、めっちゃおもろいで。桜の花と、潔く散ることをよしとすることを結びつけるようになったんは、近代に入ってからや。 昔の天皇は、祭祀の時には唐服着とったと。 CiNii 論文 -  日本の<疑似伝統> http://t.co/NGzDaiuLXy #CiNii
追加で、板垣竜太「朝鮮学校への嫌がらせ裁判に対する意見書」 http://t.co/HoeUaXL4bL もおススメ。/「朝鮮学校無償化問題」を知るためのいくつかの資料提示 - いち在日朝鮮人kinchanのかなり不定期更新日記 http://t.co/Z0ueEAkE5R

50 0 0 0 OA 日本美人帖

明治の美人コンテスト、1等は女子学習院中等部3年の末弘ヒロ子(16)。しかしその為に末弘は放校処分に…7千人の応募の中から第1次審査を通過した214人の写真集はこちら「日本美人帖」 http://t.co/4L3tdPg2Mh http://t.co/ZK8qEIwj88
影山三郎編『レイテ島捕虜新聞―絶望から文化創造へ』http://t.co/pb0Vh2jJmD にある、日本兵捕虜の間の女装流行は興味深い。大多数の中の「求められる」少数派(女性として男性性を逆に支配する意味で)になりたがる。『寄り添うことを求める動物』としての人間感情って複雑な
あ、紀要に出してくれたのか。これでアクセスが容易になる。朝鮮学校とそれをめぐる環境に関する記述としては、現時点でこれがもっとも的確に整理されたものだと思います。必読。/板垣竜太「朝鮮学校への嫌がらせ裁判に対する意見書」 http://t.co/WMotVvafsy
ちなみに文部省社会教育局編『文部省推薦紹介蓄音機レコード目録』(昭和17年)http://t.co/ap5T005wP8はかなり悶絶。とくに「童謡」系がすごい。

フォロー(622ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

569 43 8 4 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 日本も植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/kajzKOxAP4 https:…
RT @84sten: 日本語版として,森大輔「日本の死刑の抑止効果 : 3つの先行研究の計量分析の再検討」熊本法学148号344頁(2020年3月)があります。→https://t.co/iovWCJJBvf
荘司晋太郎編『海南愛国民権家列伝』、国会図書館デジタルライブラリーにあった。助かった。 https://t.co/ENrRZm2inS
RT @hiropon_hp2: 国会図書館デジタルコレクションで閲覧できる本田親二「最新天文講話」(文昌閣, 1910)を見ると、火星の運河説等はバッサリ切って捨てられていて、まともな天文学者の間では、この頃は既に議論の対象から外れていたことが察せられる。https://t.…
RT @ryuryukyu: "その理由として,再分配への(中間層の)支持が得られにくいために,再分配予算の規模が抑制されるという関連をあげた[Korpi and Palme, 1998]" "財源調達への中間層の租税抵抗を,給付の特徴と結びつけたのである" https:/…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒川嶋美貴子 「中世後期における「氏神」信仰と参詣 : 京都に生きた公家の信仰を中心に」 『文化學年報』65 (2016) https://t.co/0z1yOPqvac
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒竹居明男 「蒙古合戦と「神風」 : 用語「神風」の使用実態をめぐって」 『文化學年報』67 (2018) https://t.co/sk01V3cVVG
RT @MichitoTsuruoka: (5)欧州通貨統合(IGC開始決定)と独統一の関係。陰謀論・裏取引ではなく、最後の一押しだったとの議論にも深く同意。ただ、「統一のためのマルク放棄ではなかった」と、「統一のためにより多くの譲歩が必要となった」の関係は若干微妙・・・。この…
RT @MichitoTsuruoka: (4)統一ドイツのNATO帰属問題で、転換点は米ソ首脳会談とNATOロンドン首脳会合だったという点は完全に同意。レダーが強調するように、旧東独への外国部隊駐留禁止と、その合意には強固な米独協力が不可欠だった点が重要(=北方領土や朝鮮半島…

1350 19 13 0 OA 殖民地要覧

RT @versicolor10: @himakane1 大日本帝国の拓殖局の「殖民地要覧」でも、満州は台湾や朝鮮とともに殖民地として列挙されていますからね https://t.co/U2SMMuWSUY https://t.co/egY7JonnjV
RT @psj95708651: 朴勝俊・長谷川羽衣子・松尾匡「反緊縮グリーンニューディールとは何か」『環境経済・政策研究』が、J-Stageからダウンロード可能となりました。皆さんご利用くださいませ。 https://t.co/RMzRh3Gzcf
RT @curalsio: 淘げられた歴史 : 東北「満州」抗日連軍の闘い https://t.co/2Bkdm2fIBS #CiNii 日本人が福間一夫について多少まとまった文章を残しているのは川勝一義(しかも東北民主連軍=元東北抗日連軍の参加者)のこの本しか見たことがない…
こんな日本語の一稿がああった。いつ頃発表されたのだろうね? 「補体レクチン経路と凝固系の協調作用」 https://t.co/Nxlhyf1zga

フォロワー(467ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

569 43 8 4 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 日本も植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/kajzKOxAP4 https:…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒川嶋美貴子 「中世後期における「氏神」信仰と参詣 : 京都に生きた公家の信仰を中心に」 『文化學年報』65 (2016) https://t.co/0z1yOPqvac
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒竹居明男 「蒙古合戦と「神風」 : 用語「神風」の使用実態をめぐって」 『文化學年報』67 (2018) https://t.co/sk01V3cVVG
RT @curalsio: 淘げられた歴史 : 東北「満州」抗日連軍の闘い https://t.co/2Bkdm2fIBS #CiNii 日本人が福間一夫について多少まとまった文章を残しているのは川勝一義(しかも東北民主連軍=元東北抗日連軍の参加者)のこの本しか見たことがない…
こんな日本語の一稿がああった。いつ頃発表されたのだろうね? 「補体レクチン経路と凝固系の協調作用」 https://t.co/Nxlhyf1zga