言及状況

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

確かに、某所に http://www.arc.ritsumei.ac.jp/artwiki/index.php/%E6%A2%85 むめ:うめ「梅」に同じ、古くはうめと書いたが、中世からむめと書くやうになつた。但し万葉集中にむめと書いた歌唯一首ある。 わが宿にさかりに咲ける牟梅の花散るべくなりぬ見む人もがな (万葉集第五) (『東洋画題綜覧』金井紫雲) 金井紫雲は大正-昭和 ...

Twitter (1 users, 1 posts, 0 favorites)

『「万葉集」では、梅の漢字として梅、鳥梅、宇梅、牟梅などが使用されている。平安時代以降、ウメ以外に「ムメ」という言葉もつかわれており、ウメの学名をPrunus mume https://t.co/YsR5itEPf5 Zuccもこ… https://t.co/3gBw9aIYo5

収集済み URL リスト