著者
岩根 秀直 松崎 拓也 穴井 宏和 新井 紀子
出版者
人工知能学会
雑誌
人工知能学会全国大会論文集 (ISSN:13479881)
巻号頁・発行日
vol.27, 2013

数式処理は浮動小数点計算を用いる数値計算とは異なり 計算機上で誤差の生じない代数計算を実現する. 数式処理により入試数学問題を正確に解くことが実現できる. 本稿では, 入試問題の解法のための数式処理手法の紹介と 言語処理との接合における定式化や計算量などの課題について述べる.

言及状況

はてなブックマーク (2 users, 2 posts)

Qcon基調講演で出てた「ロボットが東大に入れるかプロジェクト」の一部(数学部門)。自然言語の問題文を仕様記述言語→一階述語論理形式と変換していって最後ソルバーで解くという超絶技術だった。想像つかん…
[math][数学][東ロボくん][tech][人工知能]

Twitter (5 users, 5 posts, 0 favorites)

実閉体などは使われるけど,あまり代数幾何の手法を使ってるわけではなさそうなのかな.https://t.co/z7Twj0ugFh
https://t.co/Ks7p3DTQHs てきとーにググったらこいつが出て来た.数式処理の分野ではやっぱり QE が結構使われてるんですかね.
Qcon基調講演で出てた「ロボットが東大に入れるかプロジェクト」の一部(数学部門)。自然言語の問題文を仕様記述言語→一階述語論理形式と変換していって最後ソルバーで解くという超絶技術だった。想像つかん… / “347.pdf” http://t.co/K5pp4RJXIZ
@ticktacktechnic (読んでないけど)最近の例: https://t.co/f9QFWHtLeo
これはこれで結構興味深い。こないだのロボットが代ゼミの東大プレを受けるっていう話題の関連もの https://t.co/DjInGNnOoZ https://t.co/lOi8tIOf5n

収集済み URL リスト