著者
星野 太佑
出版者
東京大学
雑誌
研究活動スタート支援
巻号頁・発行日
2011

本研究では、乳酸が運動による骨格筋ミトコンドリア増殖のシグナル因子となるのか明らかにすることを目的とし、研究を行った。まず、マウスへの運動前のジクロロ酢酸摂取が、運動中の体内の乳酸濃度を低下させることを確認した。そのDCA摂取を用いて、マウスに乳酸濃度の低い運動を継続して行うトレーニングを4週間行わせた結果、同じ強度でも乳酸濃度の低い運動トレーニングを行った群では、通常のトレーニングによって引き起こされるミトコンドリアの増加が抑制されることが明らかとなった。このことは、乳酸がミトコンドリア増殖のシグナル因子になりうる可能性を示唆するものである。

言及状況

Twitter (1 users, 2 posts, 0 favorites)

@hayato406 @i7015 ミトコンドリア増殖と乳酸 https://t.co/HTaXT3Gvnc  https://t.co/EUCll6vdUW
@akacame ミトコンドリア新生 https://t.co/HTaXT3Gvnc https://t.co/EUCll6vdUW https://t.co/Y4uOWOV9bG

収集済み URL リスト