著者
綿貫数夫 著
出版者
明治図書
巻号頁・発行日
vol.尋常科用 巻3, 1934
著者
岩下吉衛 著
出版者
明治図書
巻号頁・発行日
vol.尋2 上, 1938
著者
京都市教育会 編纂
出版者
明治図書
巻号頁・発行日
vol.幼児の巻, 1931
著者
秋田喜三郎 著
出版者
明治図書
巻号頁・発行日
1925

2 0 0 0 OA 亡友追遠録

著者
杉浦重剛 述
出版者
明治図書
巻号頁・発行日
1921
著者
池内房吉 著
出版者
明治図書
巻号頁・発行日
vol.尋2 上, 1936
出版者
明治図書

日本武道の再生について / 浅見 高明いま、どう生きるか / 片倉 もとこ序章 日本武道の課題 / アレキサンダー・ベネット第I部 武道と教育1章 武道で何を教えるか / 寒川 恒夫2章 剣道教育の中心的課題 : 技法と心法の相即に着目して / 大矢 稔3章 「障害者武道」の振興 / 松井 完太郎4章 日本の学校教育における武道 / 本村 清人5章 武道と教育 / ダンカン・ロバート・マーク6章 武の道と流派武芸と合戦武術の一考察 / カール・フライデー「武道と教育」をめぐる討論第II部 武道の思想1章 20世紀の武道と神秘体験 / 鈴木 貞美2章 宮本武蔵『五輪書』の思想史的研究 / 魚住 孝至3章 禅と日本の剣術の再考 / ウィリアム M. ボディフォード4章 剣・禅・書と現代 / 寺山 旦中「武道の思想」をめぐる討論 / 寺山 旦中第III部 武道と理念1章 武道における文化摩擦 / 阿部 哲史2章 術から道へ : 講道館柔道の誕生 / 村田 直樹3章 理念としての武道 : 武道の特性から考える / 入江 康平4章 韓国社会における武道概念の混乱 / 羅 永一5章 武の文化性 : その経緯と理念をめぐって / 作道 正夫「武道と理念」をめぐる討論第IV部 武道と国際環境1章 アメリカ合衆国海兵隊マーシャル・アーツ・プログラムの開発における日本武道の影響 / リチャード J. シュミット ; ジョージ H. ブリストル2章 日本柔道の指導法を見直す / デビット・マツモト3章 民間武術と儀礼:経済変遷を通じての継続性 / レイモンド・アンブローシ4章 剣道の黒船-韓国 : 剣道の国際普及とオリンピック問題 / アレキサンダー・ベネット5章 勘違いの武術:日米における古流武術伝承の複雑さについての考察 / マイク・スコス6章 武道の教え : イスラエル・パレスチナ対立の壁を乗り越える / ダニー・ハキム「武道と国際環境」をめぐる討論第V部 公開講演会1章 “オリンピックスポーツとしての柔道”と“伝統としての柔道”のパラドックス / アントン・ヘーシンク2章 国際化の時代における柔道の果たすべき役割 / 山下 泰裕あとがき / 山田 奨治執筆者紹介