著者
Hiroyuki Iida Hideo Hasegawa
出版者
Arachnological Society of Japan
雑誌
Acta Arachnologica (ISSN:00015202)
巻号頁・発行日
vol.52, no.2, pp.77-78, 2003 (Released:2007-03-29)
参考文献数
9
被引用文献数
3 4

Juveniles of a nematode belonging to the family Mermithidae were found from wolf spiders, Pardosa pseudoannulata, collected in a paddy field in Kyoto, Japan. Their morphological characteristics are briefly reported along with some ecological notes. This is the first record of a mermithid from P. pseudoannulata.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (15 users, 18 posts, 12 favorites)

キクヅキコモリグモから寄生性の線虫が出てきた例は知られているかな。 https://t.co/tWtzHCalT7
キクヅキコモリグモから見つかった寄生線虫の報告。ちゃんとレビューすれば英語の短報にまとめられるかもしれませんね。 Iida & Hasegawa 2003 First record of a mermithid nematode emerging from the wolf spider Pardosa pseudoannulata. Acta Arachnol 52, 77-78. https://t.co/lvvtq4rXBr
ホォー>RT Actaにもキクヅキコモリグモから似た報告(Iida and Hasegawa 2003)があるけど、報告の価値はあるのかな?寄生虫は専門外だからちょっと分からんけど。 https://t.co/tWtzHCroV7
同じような例がキクヅキコモリグモであるけど > RT、カラコモリでは初めてかな? Iida H and Hasegawa H 2003 Acta Arachnologica 52 77-78. https://t.co/CRzYQBHPbl …

収集済み URL リスト