著者
風間 伸次郎
出版者
北海道立北方民族博物館
雑誌
北海道立北方民族博物館研究紀要 (ISSN:09183159)
巻号頁・発行日
vol.20, pp.25-54, 2011 (Released:2020-04-30)

In this paper the oral literature (folklore texts) of Tungusic languages will be analysed mainly on the basis of the author’s field materials. The following problems will be considered: § 2) the variety of stories (folktales, l egends, and myths, § 3) the characters in the stories, § 4) the rhetoric,§ 5) the similarities between Tungusic folktales and neighbors’(Ainu andJapanese).

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 3 posts, 2 favorites)

知里真志保氏による ツングースとアイヌの口承文芸の共通点とは?#パナンペ https://t.co/7RiwSLuOF0 https://t.co/eEddrLKhs2 https://t.co/SzoYWl65b5

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

編集者: 126.110.235.155
2021-12-31 16:26:08 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト